2011/10/01

2011 MotoGP Word Championship Rd15

ようやく今日から土日休みになりました。今週のみ変則で金曜日もお休みだった為、もてぎに行って来ました。先週は、仕事でトラブル発生し、アリナミンEXのお世話になりっぱなしの状態でしたが、最後までなんとかレンズ振ってきました。今日は、予選を見ながら現像していましたが、昨日より明らかに攻めている感じが映像からもはっきり分かりました。上位2台は予選レコード。マシンの倒しこみの深さ、すばやく起こしての加速、凄いコントロールを見せてもらいました。

P.P.は、昨年のウィナーで今年のシリーズをリードするケーシー・ストナー
Dsc_8278_22

昨年のチャンピオンがHONDAの一角崩したのは流石。昨日も綺麗なライディングでした。
Dsc_8411_2

青山博一も決勝頑張って欲しい。
Dsc_7673_2

撮影機材:D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
一枚目のみトリミングしています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/10/04

2010 MotoGP Word Championship Rd14 その2

 2輪撮影で感じたこと、気づいた事をもう少し書いておきます。2輪は被写体が小さく、超望遠にして撮影したため画角が狭く、ファインダーに入ったと思った瞬間にレンズを振ろうとしてもすぐに居なくなってしまいます。そこが、最初に感じた速い!の理由で、実際のコーナリングは、4輪のSUPER GTと同程度のように思いました。場所にもよるでしょうが、ファンダーをのぞく前に目で見える場所は見ておいて、見えない場所は音を頼りに、来るだろうと思ったらレンズを振り始め、上手く動きをシンクロできたなと思ったらシャッターを切るでタイミングを合わせました。これが思う位置でシャッターを切るのを難しくしていて、125ccの最初の10分くらいは殆どシャッター切れませんでした。徐々に慣れては行きましたが、4輪の流し撮りよりも難しく、チャレンジのし甲斐があってとても面白かったです。なお、もっと良い方法があるぞ!と言うことであればご教授お願いします。

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC20EⅢ
Dsc_7531_2
狙った構図をモノに出来なかった今回の最難関でした。35mm換算1500mmの中に上手くレンズを追従できませんでした。

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC20EⅢ
Dsc_8035_2
ライダーとバイクは、縦長になるので、縦構図も結構撮ってみたのですが、あんまりしっくり来ませんでした。

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC20EⅢ
Dsc_8261_2_2
スポンサー看板も国際的なやつをいれてコーナ進入で、バイクを倒し込む所を狙ってみました。この被写体の大きさだと2型のテレコンは、100%ダメでしたが3型では見れるものも撮れました。

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_8898_2
V.ロッシくらいしか知りませんが、決勝のウィナーもアップしておきます。

もう1回くらいアップできればする予定です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/10/03

2010 MotoGP Word Championship Rd14

 初めての2輪撮影にもてぎに行ってきました。現地でお会いしたAeroさん、motiさん,shootingstar4544さん、ご挨拶も出来ませんでしたがTaka-Qさん、お疲れ様でした。
 風邪気味で、体の節々も痛かったので、南コースの駐車場に到着してから、皆さんに合流するだけで、情けない事に、疲れました。合流した時にmotiさんにアクエリアスを頂いて充電させてもらってから、撮影開始しました。125ccから始まったのですが、マシンとの距離が近い場所だったこともあり速い! MotoGP、Moto2と約3時間撮りまくって、お昼休み。土曜のみの観戦券は、4000円でしたので、これで十分元を取れた感じでした。お昼休みも50分しかなく、午前同様に3時間走ります。私達は、午後の125ccの時間は休憩に当てて、ゆっくりお昼の時間をとりました。shootingstar4544さん、ご馳走さまでした。
 初めての2輪の撮影は、マシンが小さいので、4輪に比べて望遠が必要で500mmに1.7倍テレコンを付けた850mmが標準と感じる程でした。2倍テレコンもモヤモヤになりそうで心配でしたが、結構多用しました。というのもFSWで行われる予定だったSUPER GTの前に2倍のテレコンは、3型に入れ替えていましたので、その実践投入にもなりました。D700と70-200も持っていったのですが、ウエイトハンデになっただけで、S字で撮影を終えて南コース駐車場まで1人で歩いている時はとても重く感じました。サーキットから退場するのは、拍子抜けするほどスムーズで、1度も停止せずに退場できましたが、都内の渋滞に嵌り、電池が切れそうだったので、途中で夕飯を食べて、帰宅には、4時間くらい掛かりました。
 写真は、似たようなのばかりになってしまいましたが、モヤモヤが心配だった2倍のテレコンは、3型になって、明らかに良くなっていました。AFには、あまり期待できないのは相変わらずですが、これならゴーヨンでも使っても良いかなと思えるものでした。もてぎは、金網が無い場所から使いましたので、金網があるとどうなるかは?ですけどね。
 強行して行きましたが、行ってよかったです。とても楽しめました。

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_8950_2

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC20EⅢ (2倍の解像度はいかがでしょうか?)
Dsc_7412_2

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC17EⅡ(980万画素にトリミング)
Dsc_8090_980_2

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC17EⅡ(960万画素にトリミング)
Dsc_6797_962_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)