2010/01/09

寒い冬を暖かく

 日が経ってしまいましたが、年末に、南国フィジーに行って来ました。330あまりの島国ですので、海でのんびりしてきました。観光用に埋め立てたリゾート地で殆どを過ごし、ダウンタウンに行ったのは、少しの時間でしたが、軍事政権の国とは、とても思えない南国ののんびりした雰囲気でした。写真だけですが、暖かさを感じてもらえれば幸いです。

Dsc_1195_2

Dsc_1160_2

Dsc_1182_2

Dsc_1170_2

撮影機材:D40+AF-S DX VR Zoom Nikkkor ED18-200mm F3.5-5.6G   

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/10/10

2週続けてF1観戦?

 今日も朝からF1を 見てきました。
 MOTOR SPORTS JAPANか? と思った方は、残念!ハズレです。

 近所にF1がやってきました。それはもう凄い人・・・・ではなく、60人くらいだったでしょうか?元F1レーサーも来て、サインと握手もして頂きました。

Dsc_1018_2

Dsc_1025_2

勿体ぶりましたが、近所の一日車検のお店のリニューアルオープンでこの方のトークショーとF1の展示がありました。

Dsc_1046_2

 交通事情によりトークショーが遅れるということでF1を見ながら、どんな車で登場するのか?と思いきや、自転車で、40km離れた自宅からやって来ました。登山家として、活動されている片山右京さんは、この後、丹沢を登山する予定と、非常にタフな行動力に驚かされました。

 トークショーの内容は、環境の事や、子供達の未来の夢などで、真面目な内容の中身の濃いものでした。

Dsc_0976_2

撮影機材:D40+AF-S DX VR Zoom Nikkkor ED18-200mm F3.5-5.6G

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/02/25

一足早い春と夕陽

 2/20のFSWの後は、伊豆のプライベートスペースに近い感じのログハウスに日ごろの疲れを癒しに行きました。車とカメラ好きのオーナーとBARのカウンターでお話した後に、ビール飲みながら、寝そべって入った露天風呂が最高でした。

 翌日は、春を先取りした河津桜→河津七滝の大滝→西伊豆の夕陽→沼津港で海鮮の夕食を廻ってきました。

D40+AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)+CPL
Dsc_0903_2

D40+AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF) +CPL
Dsc_0907_2

D40+AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
Dsc_0937_2_2

この場所の夕陽は3度目の正直でやっと撮影できました。ダイヤモンド富士の経験を活かした設定で撮りました。予定していなかったので、三脚が無かったのが痛かったです。

D300+AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
Dsc_9920_2

D300+AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
Dsc_9976_2

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2009/02/08

2009年2月7日 山中湖からのダイヤモンド富士 その2

 欲張って20mmの画角以外も撮影してきたので、もう少しアップします。沢山の三脚のうちの2台は私のでして、D40にシグマの18-50のズームをつけて構図あわせて、ノーファインダーで携帯電話の赤外線通信で適当にパシャパシャと撮りました。D40は、高速シャッターが1/4000迄しか切れない上ISOの下限も200なのでND8をつけました。露出はスポット測光で行ったのですが、50mmの時に、丁度太陽と重なった様で、+1補正していても50mmの画角は富士山が真っ黒。ということで使えたのは35mmの画角だけでした。

 今までD300のアクティブDライティングはあまり好きではなく、使うことが殆どありませんでしたが、今回は強めを使いました。D40にはこの機能は無いので、D40の写真は、富士山がシルエットになってしまいます。現像で同じ様に補正してあげても良いのですが、600万画素のためレタッチ耐性も強くないので、そのままアップします。D300の画像もシルエットには違いないのですが、輝度差が極端になる時は使っておいて現像時に選択できるようにしておいた方が好みに合うかなと思いました。

D40+SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM
Dsc_0852_2

帰り道の途中で撮影した夕焼けです。冬季は、路面凍結が心配で普段通らない道でしたが、行きに路面確認していたので、なかなか軽快にかっ飛んで帰ってきたら、下道だけなのに、1時間半も掛からずに帰宅できました。帰りがけの夕陽の場所ももう少しすると、ダイヤモンド富士の撮影ポイントになるので、時間と天候のタイミングが合えば、もう一度挑戦しようと思っています。

D300+SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF
Dsc_8729_2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/12/28

朝の小田急線と富士山

 予告通り、今朝は早起きしいて朝日のシーンを撮影して来ました。小学生の頃に、親父のフィルム一眼持って、始発に乗ってL特急やブルートレインなどの撮影を少しの間した事があったのですが、鉄道を撮ったは約25年ぶり位ではないだろうか?出勤時にレールが赤く輝いているのが見えて、休みになったら撮ってみようと思っていた場所へ行ってきました。
 画角や構図、撮影場所に制約があるのはサーキットと一緒ですが、なかなか難しかったです。丁度良い時に登り下りが重なって撮れなかったりすると休日の朝という事もあって、10分くらいは電車来ませんので、良い光の具合の時間はあっという間でした。2枚目は、富士山の見える街なので一緒に写してみましたが、平凡ですね。

D300+AF-S ED300 F4D
Dsc_7530_2

D40+AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
Dsc_0733_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/12/27

秦野の街と富士山の夕景と夜景

 今日から年末年始の休暇となりました。昨日の帰宅時が綺麗な夕焼けだったので、惜しいなあと思いつつ今日の天気を確認し、狙っていた時間帯に良く行く山頂へ行ってみました。雲も少なく、今日も綺麗な夕焼けでした。夕焼けの撮影で満足出来た事が、殆どなかったのですが、今日は、天候に恵まれて納得できるものが撮れました。私の住んでいる街と富士山です。

D300+AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
Dsc_7351_2

D300+SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM
Dsc_7503_2

D40+AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF) 手持ち
Dsc_0713_2

D40とVRレンズのお手軽な組み合わせで最後に手持ちで撮影しましたが、良い仕事してくれるなあと関心しました。なお、D300の写真は、三脚を使用しています。

明日は、違う被写体の朝日のシーンを狙っています。明日も良い条件に恵まれる事を期待しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/12/13

気分転換に

先週の疲れが結構貯まっていた様で、珍しくお昼位迄寝てました。そして、夕方、御殿場OUTLETに出かけたついでにニコンのOUTLETショップにも寄ってきました。クリスマス5%OFFのダイレクトメールが来ていたので、欲しいレンズを買う良い機会だったのですが、ジムカーナ車両のメンテでボーナスは先に使ってしまっているので気分転換にワイドストラップだけ買って来ました。高い買い物ではないけれど5%OFFをこれに使ってしまいました。

D40+SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF(AF効かないのでMFで開放です)
Dsc_0649_2

おまけに、最近出番の無かったVR18-200をD40につけてOUTLETにあったクリスマスイルミネーションを撮って来ました。シグマのF2.8通しの標準ズームと広角側は、0.5段しか明るさ変わらないので、手ぶれ補正付にして正解でした。ISO200のままSS1/5でも、殆ど手ぶれせずに撮れました。広角側は樽型収差があるので、それだけ補正してあります。

D40+AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
Dsc_0616_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/10/12

今年のF1はサウンドのみ

昨日から一泊で八ヶ岳周辺へ行ってきました。途中のFSWの間近まで接近してフリー走行中のF1サウンドを後ろ髪引かれながら聞いて目的地へ向かいました。帰る途中も近くを19:00頃に通りましたが、バスには多くすれ違うものの、道路は普段の週末以上に空いていて、スムーズな運営が今年は出来ているのではないか?と思います。
八ヶ岳周辺は、紅葉にはやや早かったものの、天気もなんとか青空が見えて、久しぶりに自然を満喫して来ました。D40にシグマの18-50を付けっぱなしで手持ちのスナップと夕方の富士山を三脚に据えて撮影しましたが、軽快さとまずまずの描写力と価格考えると非常に優秀なカメラだと改めて思いました。

1枚目は、山梨県北杜市にある風林火山館にて撮影。大河ドラマの撮影のセットにもなっていた戦国時代最強騎馬軍団の武田信玄の居城 躑躅ヶ崎の大手門から隅櫓まで。
D40+SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM
Dsc_0361_2

2枚目は色付き始めた紅葉と主峰赤岳。(赤岳は奥側で、手前のが牛首山です)
D40+SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM
Dsc_0369_3

最後に精進湖からの富士山です。雲が多くて残念。あえて縦位置で撮影してみました。
D40+SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM
Dsc_0465_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)