2017/01/09

3度目のオージー

 今年は、年明けの休暇が長かったため、正月を日本で迎えて、2日からオージーに行ってきました。メルボルン、エアーズロックとパースが1回目、2回目はケアンズでしたので、今回は、ゴールドコーストとシドニーへ行ってきました。

 成田からブリスベンへ飛んで、陸路1時間くらいで、ゴールドコーストへ。あいにくの雨まじりの天気でした。オーストラリアは、乾燥していて、水不足というイメージだったのですが、今回行ったところはそんなイメージが変わりました。最初に行ったのは、カラビアンコアラサンクチュアリー(動物園です)では、コアラの抱っこ(ツアーについてました)、カンガルー他、オーストラリアならでは動物達を見学。そのあとは、宿泊地のサーファーズパラダイスの街を散策。小さな街で見どころというものが特にあるわけでもなく、スーパーマーケットで水、酒屋でビール買ったりしてでした。翌日は、スプリングバンク国立公園に昼間、夜と行きました。昼間は、数億年前のゴンドワナ大陸時代の植物を感じながら冷温熱帯雨林を散策してきました。近くには、ダム湖もあり、水を蓄えている森でオーストラリアのイメージが変わりました。

Dsc_0053_2

Dsc_0094_2


 夜には、洞窟の暗闇の中で無数の土ボタルが放つ彩りを見学。洞窟までの散策中に見あげた空には天の川と無数の星が、とても綺麗でしたが、土ボタルは、撮影禁止のため、記憶の中にしまってきました。

 翌日は、南へ約900kmのシドニーへフライトで移動。経度はほとんど変わらないのですが、サマータイムを導入している州のため、1時間時差がありました。到着してから、5,5時間くらいシドニーの街を歩きまわり、世界遺産を2つ見てきました。ちなみに、ゴールドコーストのスプリングバンク国立公園もオーストラリアゴンドワナ多雨林群の世界遺産地域です。話をシドーニーに戻して、世界遺産は、ハイド・パーク・バラックス、オペラハウスを見学。オペラハウスは、見学ツアーでコンサートホール、あの独特の建物の構造について興味深い説明を受けました。

Dsc_0159_2

Dsc_0177_2

 シドニーの街は、中心から徒歩約10分圏内に観光名所が集まっているのですが、圏内の端と端は、20分あります。ホテルまではさらに20分ということで、お土産を買ったり、夕飯を食べたりを除いても街中を5.5時間くらい歩きまわりました。

Dsc_0359_2

Dsc_0148_2

Dsc_0238_2

Dsc_0251_2

 夕飯を食べて、ようやく20時過ぎに日没となり、一番見たかった、ハーバーブリッジの夜景の時間になりました。

Dsc_0264_2

Dsc_0271_2

 夜景用には、トラベラー三脚のベルボンUT-63を年末に準備しました。街中を歩きまわっている間もリュックに入れて持ち運びが可能な上、十分な強度があり、活躍してくれました。

 翌日は、世界遺産のブルーマウンテンズへ。ユーカリの葉から蒸発したオイル成分が大気中で青ずんで見える事から、この名がついたそうです。シーニックワールドというところでバスが到着。ロープウエイで森の中に降り、屋久島の様な森の中を歩いて行きます。

Dsc_0293_2

 そして、昔、石炭を運んだという斜度52度のトロッコ列車では、垂直に登って行きます。シートベルトもないので、手すりにつかまってかなり踏ん張って乗るジェットコースターの逆の感じでした。

Dsc_0300_2

 さらに床がガラス張りの部分もあるロープウエィで谷底の上を行きます。高所恐怖症の私は、もちろんあまり外は見れませんでしたけれど。そして、そこからは、ブッシュの様な中を1時間強散策して、目的の奇岩 スリーシスターズが眼前に現れます。

Dsc_0331_2

 背景に見える山が、青味かかって見えるのがブルーマウンテンズの由来です。下の写真の右奥の大きな岩は、エアーズロックと同じ程度の大きさの岩だと説明を聞きましたが、名前を忘れました。

Dsc_0339_2

 この後は、この景色の裏側が見える展望台、田舎町のルーラというところに立ち寄って、シドニーの街へ戻ってきました。夕飯を早めに済ませて、再びシドニーの街へ、前日に行こうとして道が分からずに行けなかったハーバーブリッジとオペラハウスの両方が見れるところへ1時間くらい歩いて行ってきました。

Dsc_0379_2

Dsc_0399_2

 シドニーの夜景を見た後は、タクシーでホテルに戻って、今回の旅行はお終い、翌日は、朝5:30にホテルを出て、シドニーからブリスベンへ飛んで、決して安くはないのですが、免税店で自分へのお土産として免税店限定販売のスコッチを買って、戻ってきました。日本はとても寒く感じるので、風邪ひかない様に気をつけないと。

撮影機材
Body:D5300
Lens:AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED,AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
Tripod:Velbon UT-63

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/28

20th Anniversary in the island of Hawai and Oahu

勤続20周年の休暇を頂いて、初めてのハワイ諸島に行って来ました。ハワイ島は自然が多くありのんびりとしていてとても良い所、オアフ島はワイキキ周辺でしたので銀座みたいな感じで海外という感じはあまりしなかったというのが印象でした。

今回の一番の目的は、マウナケア山頂(標高4205mm)でのサンセットと星空観測で、そのためにD4と20mmの単焦点、更に三脚&レリーズを持って行きました。富士山山頂にも行った事がなかったのに一気にその上の世界です。幸い、高山病の症状は出ませんでしたので写真撮影も楽しむ事ができました。空気が薄さを実感したこと、空が近い感じでまるで宇宙にいるかのような感じがしました。

Dsc_7688_2

山頂に私たちの居たほぼ同じ高さの大地の影が出来ます。勝手なイメージですが、なんとなく火星な感じに見えました。
Dsc_7707_2_2

世界の天体望遠鏡が並ぶこの地は、観測の邪魔になる問い言うことで、日没後15分で立ち去らなければならないため、富士山の山頂くらいの高さまで降りて星空観測です。

最初に見えてくるのは宵の明星です。高倍率の天体望遠鏡で見ると三日月のような形をしていました。
Dsc_7752_2_2

南天の星空。久しぶりに20mmに活躍してもらいました。
Dsc_7768_2_2

続いて北天、冬ですが、天の川と思われるところを狙って。夏にも来て見たくなりました。
Dsc_7773_2_2

 翌日は打って変わって、地球の鼓動を感じられるキラウエア火山。中学生の頃の地理の教科書で見たような溶岩を吹いた激しい写真はありませんが、一度は見たいと思っていた所でした。

溶岩が流れる時に出来るトンネルの中を歩いて来ました。
Dsc_7827_2_2

溶岩に埋め尽くされた大地。上の写真もそうなんですが光って見えるのはシリカが多く含有しているためだそうです。
Dsc_7861_2_2

溶岩が波の浸食によって眼鏡橋のようになっているこの場所は、アメリカ合衆国の最南端に近い所でもあります。
Dsc_7876_2_2

今もなお活動を続ける噴火口。夜には赤く見えるそうです。夜に行ってみたいです。
Dsc_7887_2_2

ハワイ島を後にした後は、オアフ島のワイキキ周辺のダイヤモンドヘッドのハイキングをし、クリスマスムードの街をぶらぶらしてきました。写真はあまり撮らなかったのでD4はウエイトハンデとなって足、肩腰に結構きました。今日荷物なしで買い物したら楽なこと(^^)。それでも高感度+手振れ補正でイルミネーションや夜景も撮れたので良かった。
Dsc_7943_2_2

手持ち夜景はかなり増感したのですが、ブレていると思いますが遠目に見てください。
Dsc_8047_2_2

おまけ。これに乗ったわけではありません。逆光が良い感じだったのでついつい。コナ国際空港にて。そういえば、オバマ大統領がマウイ島滞在中のため、予備のエアフォースワンがハワイ島のヒロ国際空港(スペースシャトルの着陸第3候補だった空港)に駐機していましたが、残念ながら見れただけでした。2機体制で来て一機はホノルルで予備はヒロにあるんだそうです。
Dsc_7638_2_2

昨晩戻ってきましたが、とても寒く感じるので風引かないようにお正月迎えられるように気をつけようと思います。

撮影機材
1、2、6-12枚目:D4+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR(借り物)
3-5枚目:D4+SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF+SLIK 813EX

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/04

2013.1.3 Tokyo International Airport

三脚買ったもう一つの目的をようやく行って来ました。

Dsc_2306_2

Dsc_2321_2

Dsc_2338_2

Dsc_2406_2

Dsc_2420_2

撮影機材
1-4枚目D4+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
5枚目:D4+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VRⅡ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/25

Anniversary

結婚記念日は、出勤でしたので、週末にカミさんの両親と近くのライトアップされている山に行き、夕飯をご馳走してきました。これからもこのまま平穏に暮らせればそれでよいなと思いました。

Dsc_1895_2

Dsc_1905_2

Dsc_1933_2

最初の2枚は、手持ち、3枚目は三脚を使いました。
撮影機材:D4+SIGMA 24-70mm F2.8 IF EX DG HSM

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/08/17

2年ぶりの北海道 その2

サラブレッドだけでは、カミサンが怒ってしまうので、他の観光もしてきました。新千歳空港→トマム→静内(競走馬のためだけ)→洞爺湖→函館とレンタカーで廻りました。

トマムでは、気象条件が合えば雲海が見れる予定でしたが、濃霧で何も見えませんでした。
Dsc_6192_2

サホロリゾートでは、熊を発見。
Dsc_6274_22

この後、静内に向かう時から雨で、前が見えないほど激しい降りの場所もありサラブレッドは残念でした。翌日は静内で牧場を廻るも放牧は見学できず、前の記事のトウカイテイオーを予定を変更して見学に行きました。さらに白老で、もうひとつ牧場に寄ったのですが、ここでも暑さの為、放牧は見学できませんでした。

洞爺湖まで、一般道で行ったもののまだ日没には早かったので、地球が丸いことを実感できる地球岬へ寄り道して洞爺湖へ到着。洞爺湖で水中花火を見(写真も撮ったのですがお見せできるのありません)ました。
Dsc_6482

翌日も、またまたサラブレッドを見学に行ったのですが、ここでも放牧している姿は見れず、函館に向かい、お昼はおいしい海鮮を頂きました。港町とあって、横浜に似たものがたくさんありました(函館が先だと思いますけれど)。外人墓地、教会などを見学しました。写真は、赤レンガ倉庫を載せておきます。
Dsc_6553

夜は、ミシュランの三ツ星となっている函館山の夜景を楽しんできました。早めに山頂に着いたのですがすごい人でした。三脚はショボイのを持って行ったのですがレンズの手振れ補正するのをOFFにし忘れた為か?ブレてしまっていて、がっかりです。現像で誤魔化したものをアップしておきます。
Dsc_6676_2

もう少し暗くなってからの時間の方が光は綺麗でしたが、ブレているのしかないのでこれでご容赦を。
Dsc_6656

翌日は、五稜郭と松前漬けで有名な松前でお城を見学。さらに青函トンネルの北海道側で取り鉄して〆ました。
Dsc_6690_2

Dsc_6720

撮影機材
 2、8枚目:D300+Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D (IF)
 その他:D300+AF-S DX VR Zoom Nikkkor ED18-200mm F3.5-5.6G(IF)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/05/22

フランス旅行記 その3

 ル・マンで何をしたかというと、ドライブインで休憩です。運転手さんは、車のデータロガーで管理されており、長時間連続運転は罰せられるそうです。前回の看板は、ドライブインの入り口まで歩いて撮りました。いつかは、24時間レースを撮りに戻ってきたい場所です。

 この日の最終目的地はパリで、移動が多い一日でした。立ち寄ったのは、ロワール地方の古城です。個人所有のもの、企業所有もの色々あるそうですが、惜しげもなく中も見せてくれる所もあります。中世の時代の直筆のもの、家具、絵画など。絵画は億以上する価値のものも触れるくらいのところにあります。もちろん触ってはいけませんが。

Dsc_7819_2

Dsc_7827_2

ここは、車窓からだけでしたが、私の好きな雰囲気の街でした。
Dsc_7856_2

更に古城めぐりが続き
Dsc_7872_2

ようやくパリに到着。青信号の間にシャンゼリゼ通りの横断歩道から。
Dsc_7877_2

夕食の後は、ホテルの近くに出て、エッフェル塔の夜景を撮影をしました。本当は、もっと夜景を撮影したかったのですが、日が暮れるのが遅くて、昼間で疲れてしまって、この日しか撮りませんでした。橋の欄干の上にカメラを置けたので、長時間露光させることができました。
Dsc_7888_2

撮影機材:
1-2枚目:D700+SP AF17-35mm F/2.8-4 Di LD Aspherical
3-6枚目:D700+SIGMA 24-70mm F2.8 IF EX DG HSM

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/12/29

海外逃亡してました

 今年の仕事納めはちょっと早くて12/23日でした。早速12/24-28まで海外逃亡をしてきました。今年の後半は、残業がかなり多くて特に寒くなってきてからはヘロヘロで昨年の2月頃と同様に首がメチャクチャ痛くなっていたのですが、リフレッシュして、痛みもとれました。首はデスクワークの影響があるのかなと思いました。

 出発は、江戸から=羽田からです。リニューアルされた羽田の国際線ターミナルの近くは、飛行機撮影には良いポントがあると思いました。東京の空はいつも汚いなと感じていたのですが、空気が乾燥している今の時期は、空も綺麗に見えました。今度ゴーヨン持って撮影に行きたくなりました。
Dsc_0007_2

 カメラは、D300を入院させていたので、D90をいまさら購入して持って行きました。手持ちにあったD40ではちょっと頼りなかったので、処分して入れ替えました。D700は重いし、便利なズームが使えませんでしたので。D90をD40と差額で購入できて、思ったよりも軽快で、写りはD300と変わらないので、値段からするととても素晴らしいです。

でどこに行ったのか?って。これで分かるかな?
これで分かる人はグランツーリスモやっている人かもしれません。
Dsc_0105_2

屋根の無い2階建てバスに乗って、低い看板の下を走ります。
手持ちでスローシャッターで疾走感を出してみましたが、あまりバスは、スピード出なかったのが残念です。

これで分かるでしょうかね。
Dsc_0330_2

Dsc_0377_2

正解は、香港です。中国は、5年前に仕事で行った北京以来でしたが、空港についてみるとやはりガスで遠くが見通せない。ここもやはり大気汚染ひどいのかなあと思ったのですが、着いた日は、黄砂の影響がある日だったのかもしれません。翌日からは、青空や星空も見えるので、北の方に比べればかなり良かったです。また、街もゴミなどが散乱しておらず綺麗でした。近代的な超高層ビル群と昔ながらの中国文化、英国の植民地だった影響も残っている所でした。

上に乗っかっている動物や原色系の色には、風水でいろんな意味があるそうです。
Dsc_0148_2

手前の漢字の看板が無ければロンドンで撮りましたと言えなくもない?
Dsc_0154_2

もう一回アップする予定です。

撮影機材
1-2、5-6枚目:D90+AF-S DX VR Zoom Nikkkor ED18-200mm F3.5-5.6G(IF)
3-4枚目:D90+SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/01/10

ようやく撮れました

 横浜のみなとみらいの夜景を撮ってみたいと以前から思っていたのですが、ようやく撮れました。D700の標準レンズとして、純正の50mmも購入したのですが、どうも50mmは、上手く使いこなせませんでした。逆に、昨年、オーロラ撮影用に購入したシグマの20mmが広角として重宝しています。また、今日は、D300に純正の18-200のズームをつけて撮り比べて見たのですが、レンズの差はありますが、D700の方が空のグラディーションなどは綺麗に写るなあと思いました。D300の空のグラデーョンは、以前からあまり好ましく思っていなかったので、この違いは、嬉しい違いです。D700用に標準ズームのいい物も欲しいなあ。

撮影機材:D700+SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF+SLIK 813EX 
Dsc_0194_2

撮影機材:D700+SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF+SLIK 813EX 
Dsc_0197_2

撮影機材:D700+AF-S NIKKOR 50mm F1.4G+SLIK 813EX 
Dsc_0201_2   

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009/12/19

とりあえずの試し撮り

 D700で試し撮りしてきました。こいつの真価を発揮するのは暗い時ですので、ライトアップされている近くの公園の橋を撮って来ました。

 本当は日没前に撮りたかったのですが、用事があって真っ暗になってからでした。D300にない設定については、思考錯誤をこれからしたいと思います。また、30分以内なら無料の駐車場だったので、短時間で慌ててとりましたので、構図の突っ込みは無しでお願いしたいです。じっくり撮っても変わらないかもしれませんが(^^;。流石にノイズが少なく撮れたと思います。参考までにISOは、800で、三脚を使っています。増感しても流石に手持ちは無理でした。

Dsc_0059_2

Dsc_0057_2

撮影機材:D700+SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF+SLIK 813EX 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2009/02/01

神奈川県の夜景

 昨日は一日雨。本日は快晴と、雨上がりの朝は、富士山が良く見えました。昼間は、予定がありましたが、夕方家に戻ってから、夜景撮影に出かけました。星空と一緒に2ケ所の夜景を撮ってきましたが、露出がなかなか難しいです。星も写るように、街明かりはオバー気味ですが、見た目に近いのは、こんな感じなと思っています。近くに結構良い場所がある事を発見したので、また撮りたくなったら行って見たいと思います。

D300+SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM
Dsc_8392_2

D300+MB-D10+SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF
Dsc_8415_blog

初めて星空も撮影してみました。適当にIS400で、F1.8で5秒露光させました。
D300+MB-D10+SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF
Dsc_8411_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧