« 2019 SUPER TAIKYU Rd3 | トップページ | 流し撮りGP2019 Rd2 »

2019/06/22

2019 JAF関東ジムカーナ選手権 Rd5

 6月16日富士スピードウェイ ジムカーナ場にて前半戦の折り返しの第5戦が行われました。前日の練習日は、強い雨の予報で、近場でもあることからスキップし、決勝のみの参加しました。到着して車を準備している間は、雲が多く日差しがあまりありませんでしたが、1ヒート目が始まるころからは日差しも出て、終日ドライ路面での勝負となりました。

2019jaf_rd5

コースの中央に行くほどRが小さくなる部分がポイントのコース設定でした。富士は、ドリフトなどでも使っているためと思うのですが路面の表面が黒く(ラバーが刷り込まれている?)グリップ感が少し特殊なコース。前日の雨あがりのせいもあってか、フロントのグリップが少し頼り無い感じでしたが、スタートして⑧の進入までの前半区間は、イメージしたスピードに乗せられて無難にこなしました。⑧のサイドターンで上手く姿勢が作れず、サイドターン失敗。左周りの最後の⑥->⑤の所も右ターンを失敗。最後の深いターンはまとめてゴール。イマイチな走りでしたが、ターン以外はそれなりだったのでしょう・・・2番手で折り返し。ターンをしっかり決めれば1.5秒以上はタイムアップできるので、トップ狙えるかなという感じで、2ヒート目に臨みました。フロントのグリップは良くなったものの少し前半は抑えすぎた部分と大回りし過ぎた部分があり、0.5秒のタイムアップどまり。ターンはまとめたものの速くない無難なターンになってしまいゴールタイムも0.7秒アップ止まりで、結果も2位止まり。目標にしていたタイムに全然届かず、自分にも負けましたし、完敗でした。

前半戦が終了して、シリーズランキングは1点差の2番手に陥落。次は昨年優勝したさるくらのHORMSラウンドですのですが、あまり気負わずに1戦1戦最善を尽くしたいと思います。

|

« 2019 SUPER TAIKYU Rd3 | トップページ | 流し撮りGP2019 Rd2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019 SUPER TAIKYU Rd3 | トップページ | 流し撮りGP2019 Rd2 »