« 2017 JAF関東ジムカーナ選手権 第1戦、第2戦 | トップページ | ユニバーシティホースフェステイバル »

2017/06/04

2017 JAF関東ジムカーナ選手権 第3戦、第4戦

 第3戦は、5/13-14にツインリンクもてぎのマルチコースで行われました。もてぎでの大会は、北ショート、南コースとあったのですが、マルチを走るのは久しぶりだと思っていたら、地方選手権は10年ぶりくらいだったらしいです。練習日は雨。5月というのに寒いくらい。コースは長めでウエットなのに3速に入ってしまう高速設定もあり、見せてもらおうかアドバンタイヤのウエット性能とやらを という事で、リアは新品、フロントは第2戦の練習で使ったもので走行。ウエットはBSに負けているかもしれませんが、かなりいいんじゃないかと思いました。その代りウエット3本走ったわりに減っていてびっくりしました。決勝は、天気回復する予報なので明日は、明日の風が吹くで、早々に就寝。決勝日は朝から天気回復しドライ路面。前日と売って変わって、非常にコンパクトな短いコース設定で1ミス命取りになりました。雨の中交換するのが嫌だったので、朝一でエンジンオイル交換して走行に備えました。1ヒート目は、10番のサイドターンの旋回が少し引っかかり気味で動揺して、一番やってはいけない11番でリアが流れすぎてカウンター。これで0.5秒ロス。最後の15番も少しロスして7番手。11番のイージーなミスが無ければ、十分トップ行けると思って臨んだ2ヒート目。順調に11番も立ちあ上がりましたが、7番、5番を左旋回する際の2速->1速シフトダウンでシフトミスでジ・エンド。15番のターンもこういう時は上手く行くものですが、シフトミスの立ち往生でタイムアップならず8位で終了。不甲斐ない。

2017rd3_2

 

 第4戦は、5/27-28に成田空港そばの浅間台スポーツランドで行われました。今年初めて練習、決勝共に、ドライ路面でした。第3戦の前に一度練習に来てコースは熟知しているのですが、来るときからLSDがあまり調子よくない。4速でアクセルオフしても効いてしまっていて、交差点などではかなりのブレーキ感があってプレートが噛み込みすぎていて壊れそうな感じ。前日は調整程度、車も洗車しながら走り、2番手か3番手時計だったのかな。LSDの事もあってあまり頑張らなかったのでまずまずでした。決勝のコースは、前半にテクニカル。中盤もそれほど速度の乗らない設定で最後にフリーターン。1ヒート目は、3->2->1速で廻る1番パイロンで少しオーバースピード。それでも中間ベストを1秒近く更新。最後のフリーターンは、左廻りをしたものの距離ロス、突っ込み過ぎでトラクションが上手くかからずにゴール。この時点では、トップタイム更新。結果は3番手で折り返し。2ヒート目は、1ヒート目の失敗を修正すれば、1秒はタイムアップでき、トップタイム狙えそうな感じなネタを持ってスタートラインに。11番、2番は、同じような路面の勾配のある所で注意して旋回したのですが、VTRで見ると1/4台くらいイメージより離れており、1ヒート目失敗した1番もまだオーバースピード気味で、中間は0.2秒落としてしまいトップからも0.5秒程度差をつけられました。Eの島を右旋回する際に、左のドライブシャフト折れた?と思うくらいトラクションがなくここで0.3秒ロス。LSDの不調が関係しているのかな?でも構わずアクセル踏んで最後のフリーターンは、距離ロスの無い良い場所でしっかり回し込んでゴール。結果は、0.2秒アップしましたが、順位は4番手に。今年3回目の4番手。シリーズも4位と昨年とシリーズ順位も同じですが、少しずつイメージに近づいてきているので、LSDをOHして、次から巻き返せるように頑張ります。

2017rd4

|

« 2017 JAF関東ジムカーナ選手権 第1戦、第2戦 | トップページ | ユニバーシティホースフェステイバル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31817/65367398

この記事へのトラックバック一覧です: 2017 JAF関東ジムカーナ選手権 第3戦、第4戦:

« 2017 JAF関東ジムカーナ選手権 第1戦、第2戦 | トップページ | ユニバーシティホースフェステイバル »