« SUPER GT公式テスト 2016/3/26 | トップページ | 2016 CAPA 流し撮りGP 第1戦 »

2016/05/28

2016 JAF関東ジムカーナ選手権

 今年は例年より遅い4/10に開幕し、既に3戦が終了していますが、週末もなかなか落ち着けず更新が滞っておりました。

 第1戦は、今年が初開催となるツインリンクもてぎの南コース。非常に広い平面のパイロンコースで、3速でテールスライドをコントロールする豪快なセクションとテクニカルなセクションの組み合わせで練習、決勝共に行われました。練習の走り出しは、どこを走って良いのか掴めませんでしたが、2本走ってイメージが出来てきて、3本目には、テクニカル区間のターンも速いターンを繰り出す感覚も得られました。練習の最後は、その日のベストでイージーなミスをした区間を修正すれば、勝ち負けできるんじゃないかなという感触で、JAF CUP前にOHした足廻りで今年も戦えそうな感じでした。決勝の1ヒート目。前半は無難にまとめて高速コーナーは上手く速度を維持して走れましたが、最後のターンで欲張りました。旋回を速める意図で高めの車速からのブレーキングでアンダーが出てしまい、旋回軸がずれて衛星軌道を描いて物凄い遅いターンになってしまいました。2ヒート目。前半のテクニカルの部分でパイロンに寄せすぎて、このままターンするとリアタイヤでパイロンタッチしそうだったため、大回りに。このロスが意外と大きく、後半は1ヒート目よりも速かったものの設定したタイムには届かず7位でした。
 
 第2戦は、GW中にさるくらスポーツランドで行われました。相性の良いコースで開幕戦のリベンジをと臨みました。練習から、1速で舵を大きく当てて小回りする部分の車速が乗せられない。速度が速すぎて大回りか、小さく回すとブレーキングが感覚的に非常に長くなって速度が乗らなず、モヤモヤしたまま練習終了。決勝1ヒート目は、日差しがあるものの標高が高いため気温は低めで、ソフト側のコンパウンドで勝負を掛けました。スタートダッシュは良い感じでしたが、後半は伸びず、モヤモヤしたまま。路面が温度が上がった2ヒート目は、ハードに変更しましたが、スタートからあまり良いフィーリングではなく、よもやのタイムダウンで、また7位。JAF CUPが3戦連続7位とは・・・。
 
 第3戦は、5/14-15に浅間台スポーツラウンドで行われました。昨年の後半から、私の使っているBSよりもYHの方が良いという選手が多く、今年の2戦も走行の合間に情報収集をしていましたが、この大会でBSのSタイヤを使っているのは私だけになってしまいました。第2戦のモヤモヤもココにあるのかもしれませんが、7位を3つ揃えたので、今日から大当たりで優勝できるんじゃないかなとポジティブに考えて走りました。シーズンオフにも走っているコースで、走り出しからまずまずで、3本目に手ごたえを感じて走行中に「ガキン」。ドライブシャフトが折れました。ようやくトラクションを掛けて上手く走れている兆候が出てきたので出費は痛いが良い感触で練習を終えました。決勝1ヒート目は、一瞬立ち往生。オンコースしていたのですが、視界がミスコースしたかも?と錯覚してしまいました。7位を3つ揃えたので、今日から大当たりの気持ちで、2ヒート目。ちょっとミスした所もありましが、まずまずまとめてゴール。ベストタイム更新!久しぶりにゴール後に聞きました。このまま逃げ切りできればよかったのですが、後続の選手に抜かれて4位でした。
 
 3戦が終わって、すべての大会で優勝には届かなそうでしたが表彰台がそれほど遠いわけでもない。少し足りないのは、やはりタイヤの差なのかなぁ。今日は、第4戦に向けて、車を振り回してコントロールする事を意識して浅間台スポーツランドで練習をしてきました。タイヤも一応、皆さんが使っているのと同じフロントタイヤだけは用意してみました。明日、メンテし残しているところを終わらせて、次は自己満足できる走りにつなげたいと思います。

|

« SUPER GT公式テスト 2016/3/26 | トップページ | 2016 CAPA 流し撮りGP 第1戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31817/63697254

この記事へのトラックバック一覧です: 2016 JAF関東ジムカーナ選手権:

« SUPER GT公式テスト 2016/3/26 | トップページ | 2016 CAPA 流し撮りGP 第1戦 »