« 2015 JAF CUP GYMKHANA 頂点が目の前に | トップページ | 今年の目標 »

2015/11/21

2015 SUPER GT Rd8

2015年チャンピオンは、赤い方でした。
予選と雨の走行では、MIタイヤは目が無いと見ていましたが、驚異的なピット作業もあって2年連続の栄冠となりました。
Dsc_0236_22

一方、日本一速い男が監督の青いマシンは、わずか1.1秒差で載冠できませんでした。JAF CUPの悔しさが思い出し、ドライバー、監督、チームの関係者の心中が分かるような気がします。
Dsc_2023_1293_2

Dsc_0065_2

Dsc_9584_2


Dsc_7987_2_2

来シーズンは、雪辱を期して、矢のような走りを期待します。
Dsc_7672_1323_3

ご一緒した皆さん、ありがとうございました。

|

« 2015 JAF CUP GYMKHANA 頂点が目の前に | トップページ | 今年の目標 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31817/62722050

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 SUPER GT Rd8:

« 2015 JAF CUP GYMKHANA 頂点が目の前に | トップページ | 今年の目標 »