« 2015 JAF関東ジムカーナ選手権第1戦 | トップページ | 2015 JAF関東ジムカーナ選手権第3戦 »

2015/05/01

2015 JAF関東ジムカーナ選手権第2戦

 第2戦は、ツインリンクもてぎの北ショートでの開催でここ数年毎年この時期に行われるようになっていますが、決勝の天候がイマイチなことが多い大会になっています。予報は雨の心配なしでしたが、迷った末に、リアはソフトのみ、フロントは新品のハードとウエット用のソフトを持って行きました。
 東名->首都高環状線->常磐道のルートで会場に向かっていた首都高の箱崎JC付近で飛び石でフロントウィンドシールドにヒビが。。。幸い中央付近だったので広がらずに会場には到着。会場に来てくれるガラス屋さんを地元の主催者の伝手でお願いし、修理も無事に終わり(少し跡が残りました)、練習再開。午後のコースに設定された右周りのサイドターンで「コクッ」と言う感じの音がして駆動力がなくなりました。左のドライブシャフトは道中から気になっていたので折れたものと思い交換して、次の走行のスタートラインへ。あれっ駆動が掛からない・・・。右のドライブシャフトも外してみましたが異常は無さそう。車を見てもらうと、LSDの中か、インターミディエイトシャフト(ドライブシャフトを等長化するためのシャフト)のどちらかに問題がありそうとの事。LSDであれば、会場では修理不可。インターミディエイトシャフトも持っている人が居るわけがない・・・と思いきや居ました。早速、外しに掛かると見事にミッションケースにシャフトの一部が残った状態で外れて来ました。再び右側のドライブシャフトを外して右側から叩きだすことができ、修復なりました。

外したインターミディエイトシャフトは、鉄の鍛造部分が疲労破壊されていました。
Dcim0001_2

 トラブル続きの土曜日でしたが、無事に日曜日出走に漕ぎ付けることができ、ご協力いただいた皆さんに感謝です。決勝は、天気予報良かったはずが、陽射しが殆どなくどんより。タイヤはフロントはハードの新品、リアは、山の低いソフトで1ヒート目。前半は非常にリズム良く走れて最終のヘアピンに3速->2速->1速・・・あれ?立ち上がらない。また何か壊れたか?と思いましたが、シフトミスで3速に。ブレーキングでリアが流れるのはいつも事なのですが、ちょっと大目に流れてカウンター当てながらのシフトダウンをミスってジ・エンド。タラレバですが、これが無ければ、0.8秒くらいの差でトップタイムだったとVTRでの計測が示してました。2本目に向けて、なんと雲行きが怪しくなってきました。雨雲レーダーを見るとこれはまずい。ポツリポツリと降り始め、出走30台前くらいからタイムが大きく落ち始めてしまいます。雨雲レーダーによると、20分後には止みそうな感じで、10台前くらいから僅かに雨は降っているもののスキールも聞こえてきて、これならまだ行けると気合い入れなおしてスタート待ちへ。3台前くらいからまた少し強く降り始めます。スタートは慎重に出ましたが、グリップはあったので信じて全開。メインストレートエンドの1、2コーナーは1周目、2周目ともにリアがズルズルでしたが、ニュートラル位置までのカウンターでクリア。1ヒート目程リズム良く走れていない感じでしたが、ベストタイムには届く手ごたえで問題の最終コーナー。少し抑え気味に慎重に入り、最後のサイドターンもクリアしてゴール。ベストタイムを0.5秒更新!後続の選手の走りを見守ります。最終ゼッケンが中間通過。ほぼ同タイム。ゴールは0.3秒更新されてしまい2番手でした。1ヒート目の条件の良い時にタイム残せなかったのが敗因でした。一応同点でシリーズ2番手に浮上しましたので、このまま上昇気流に乗って行きたいと思います。

Dsc_2148_2

 ミッションの中にインターミディエイトシャフトのスプラインの金属粉除去でミッションオイルの交換、リアのブレーキパッドの交換をして明日からの第3戦に準備万端で臨みます。と言いたいところなのですが、昨日から発熱していて運ちゃんの体調がイマイチ。練習走行で汗かいて熱を追い出せば大丈夫とは考えていますけれど、体調回復させて決勝は悔いのない走りをしたいと思います。

|

« 2015 JAF関東ジムカーナ選手権第1戦 | トップページ | 2015 JAF関東ジムカーナ選手権第3戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31817/61521127

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 JAF関東ジムカーナ選手権第2戦:

« 2015 JAF関東ジムカーナ選手権第1戦 | トップページ | 2015 JAF関東ジムカーナ選手権第3戦 »