« 2014 JAF関東ジムカーナ選手権Rd4 | トップページ | 2014 JAF関東ジムカーナ選手権Rd7 »

2014/07/20

2014 JAF関東ジムカーナ選手権Rd5&6戦

また更新をずいぶサボりました。
最近は、英語の勉強とそれを兼ねて洋画鑑賞に時間を割いています。

今年の関東選手権も開幕したのがつい最近だったのですが、既に6戦終わって残すは4戦というところにきています。第5戦は、一番の遠征になるスピードパーク新潟で行われました。3:00には出発しないとならない(圏央道が繋がったので次回からは30分くらい遅くてもよいかも)のですが、例によって仕事終了が遅くなり寝不足で出発。天気予報は良くなかったのですが、走行時はドライで練習でき、前戦で苦しんだターンもリアに夏用コンパウンドを履くことで良いバランス見つけら、前日は2戦続けてトップタイムでした。夜は美味しいお米と魚、日本酒を頂いてzzz。決勝はちょっと自分にとっては微妙なコース設定でした。久々に使うフロントタイヤ新品が抜群のグリップだったのを活かしきれず(こんなに頭入るならもっと行けるって思ってしまって・・・)、最後のターンもちょっと失敗して4番手。午後はもっと行けるぞと意気込んでスタート。ところが、計時ライン通過数秒で終了しました。欲張りすぎて最初のシケインの進入でリアが流れ修正するも勢い止まらずスピン。その後はタイヤ労わって完走したものの当然タイムダウン。結果は7番手と空回りの結果でした。

第6戦は関越スポーツランドに戻っての開催。第3戦が良くなかったのですが、原因はリアのセッティング変更で解決している筈?で臨みました。前日は梅雨のお天気で降ったりやんだりで、走る度に毎度タイヤ変えて走行。4本目の最後のみドライで走れましたが遅いタイムでした。ただし、なんとなく悪くない雰囲気だったので、VTRで反省&研究して翌日に備えました。前回の反省を活かして?今回は落ち着いて走行。何箇所か突っ込みすぎでタイムロスしていましたが、午前は、まとめて5番手。まだまだ届くかなという事でお昼休みにもう一度コース歩いて、VTRで研究して、イメトレして気合入り過ぎないように2ヒート目。路面のグリップがスタートから上がっているので思い切って突っ込んでいったらフロントがタイヤ2回転くらい逃げて最初のサイドターンでロスしてしまいました。その後はイメージに近い走りがほぼ出来たもののタイムアップは少しだけでした。サイドターンで0.4秒くらい失ってました。結果は6番手。これでシリーズも6番手まで落ちてしまいましたが、次は相性の良い長野のさるくらですので、フロントのセッティング変更を視野に入れて土曜日の練習で上手くあわせられれば良い結果がついてくると思うので、やり過ぎないように気をつけて臨みたいと思います。

|

« 2014 JAF関東ジムカーナ選手権Rd4 | トップページ | 2014 JAF関東ジムカーナ選手権Rd7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31817/60013233

この記事へのトラックバック一覧です: 2014 JAF関東ジムカーナ選手権Rd5&6戦:

« 2014 JAF関東ジムカーナ選手権Rd4 | トップページ | 2014 JAF関東ジムカーナ選手権Rd7 »