« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013/09/23

Asian Le Mans Series Round2 ”3 Hours of Fuji” その2

珍しく1ベント2度目の更新です(笑)。
久しぶりにコカコーラコーナーに行ってみました。

Dsc_1922_2

Dsc_2090_2

Dsc_2359_2

Dsc_2809_222

撮影機材
1枚目:D4+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC17EⅡ
2、4枚目:D4+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
3枚目:D4+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/09/22

Asian Le Mans Series Round2 ”3 Hours of Fuji”

決勝だけ行って来ました。
今回は、ご縁があってfreescaleさんのイベントにも参加してきました。

Dsc_1863_2

抽選でプロドライバーの同乗走行があるとのことで何か予感があったのですが、最初の抽選の瞬間、俺だ!って思ったら見事的中。マシンは86レース車両。ドライバーは、竹内浩典選手と土屋武選手。私は、竹内選手の横に乗せていただきました。私もモータースポーツをやっていることをお話して、マシンについてお話して2周の走行がスタート。FSWの本コースは初めての体験でしたが、コカコーラコーナーから100Rの走りがイメージしていたのとだいぶ違ったり、速く走れるからは別として、体力的には、私でも大丈夫そうな感じ、それほど衝撃的な速さではないなと思ったりした楽しい同乗走行でした。

P9220019_2

その後は、初のグリッドウォークに参加。
モデさんをこれまた初めて撮影。ストロボも無しで気合入ってませんがアップしてみます。
皆さん、撮られ慣れしてるなあというのが印象でした。

Dsc_1788_2

そして、決勝レース。
午前中は、天気良かったのですが、だんだん雲が。。。期待した綺麗な光線状態の時間は極僅かでしたが、いろいろ楽しめたので良かったかな。
ご一緒した皆さん、またよろしくお願いします。

Dsc_2595_1359_22

撮影機材
1枚目:D4+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC17EⅡ
2枚目:E-PL5+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
3枚目:D4+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II
4枚目:D4+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/16

2013 JAF関東ジムカーナ選手権 Rd9

 第9戦の舞台は、7年ぶりにJAF地方選手権が開催される茨城中央サーキット。日本初のジムカーナ専用コースとして今年で25周年だそうです。はじめた頃は、良く走ったのですが、現在の路面はタイヤに非常に厳しいため、ランニングコストを敬遠して走っていませんでしたのでおそらく私も7年ぶりの走行です。前日の練習の試走を見て、フロントのバネ交換必要なことがわかり、朝からエンジンオイル交換とフロントのバネを交換して大忙し。走行に関しては、少しづつ思い出しながらタイヤも削り取られながら?タイムも削って行き、クラスではトップタイムでした。

 決勝は、台風18号の影響で朝から雨予報。ホテルを出るときから予報どおりの雨で、今年初めて終日ウエット路面での決勝になるとパドックでもそんな話をしていました。ゼッケン1番から走行が始まると、バケツをひっくり返したような豪雨。コースが池のようになりタイヤがかき分けた水がパイロンを動かしてしまうほど。すぐに中断となり、競技続行が危ぶまれる状況に。雨脚が弱まり、再開するものの、コースはウエットなのに超ロングコースで、2分も超えるマシンもあり、遅々として進行せず、午前中に1ヒート目が走行できませんでした。
これは競技ルールの則り1ヒート勝負もありそうな感じでしたが、お昼前から雨が上がり陽射しも出て来ました。お昼休みを挟んでようやく1ヒート目走行は、路面に湿ったところもあったのですがドライ路面のほうが多く、朝の雨が考えられないドライタイヤに交換して走行しました。イマイチ攻めきれず、3番手で折り返し。この後、天候は回復して、進行もスムーズになり2ヒート目も無事スタート。路面は完全にドライ。タイヤに厳しいコースながらもグリップレベルは、ドライでは、関東のコースではもっとも低く、リアを少し流しすぎてしまったところが2ヶ所、若干アンダーを出してしまったところが1ヶ所でしたが、ロングコースをまとめて結果は2番手でした。トップの選手は、完全にまとめており結果は惨敗でした。

これで残すは最終戦のみ。3戦終了時点は、ランキングトップ。9戦終了時点は、2番手。有効ポイントの関係で自力2番手がなく、5番手まで可能性があるのですが、最後まで2番手で終われる様に、残り1戦最善を尽くします。

P9160015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/11

2013 SUPER GT Rd6 in FSW

残念ながら、決勝も生憎の天候でした。
しかし、流し撮りの良い練習にはなり、流し撮りの楽しさ、難しさを感じられる週末でした。

Dsc_1072_2

Dsc_1168_2

Dsc_8931_2

Dsc_9315_2

Dsc_1426_2
撮影機材
1、3、4枚目:D4+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
2、5枚目:D4+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/09/07

追悼

GAINERチーム監督の山本俊茂さんがお亡くなりになったとのことで本日の走行前に黙祷がありました。

本日は、撮影日和ではありませんでしたが、GAINERのマシンをなんとか格好良く撮れたかなという一枚をアップします。

D4+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_9891_2

明日は、撮影日和の光があるといいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/01

2013 JAF関東ジムカーナ選手権 Rd7&8

 鈴鹿1000kmの後は、普段はデスクワークなんですが、訳あって、屋外で仕事。週末にはジムカーナもあって、暑い屋外にでずっぱりのまま先週は、通常の仕事に戻ったものの昨日まではとっても疲れがたまっていました。Blogの更新もやりたいこともたまっていましたが、少しづつ解消していくしかないですね。

 Blog更新していない間にジムカーナは2戦が終了し、残りはあと2戦。ランキングは変わらず2番手なんですが、チャンピオンの可能性は、第8戦で4位だったことで消滅してしまいました。
第7戦は、関越スポーツランドで行われ、前日からタイヤの使い方を掴んで調子が良かったのですが、本番は、スタート直後の360度ターンを1、2ヒート共に触ってしまい、スタート後3秒くらいでジ・エンド。上がったタイムは、4番手。タラレバはないのですが、他にも大きなミスしていたので2番手くらいまでは手が届きそうでしたので残念でした。
 第8戦は、浅間台スポーツランドにて、先週末に行われました。寝不足、暑い中の炎天下仕事明けでしたので、土曜日の練習を午後から行こうか?と思ったくらいでしたが、結局早起きして行きました。頭でイメージしても体がまったく反応せず、まったく良い所なしでした。結果論ですが、良く寝て行った方が良かったのかも?。土曜の夜はいつものように早く寝て決勝日。前線通過の予報で朝からすっきりしない天気。1ヒート目開始直後から雨が来て、今日はウエットかな?と思いきや雨は1時間強であがり、路面はハーフウエットに。午後はウエットかもしれないので、とにかく繊細に攻めましたが、3番手。その後、晴れ間はでないものの、曇りで路面はドライに。雨雲レーダーとにらめっこして、雨は来ないと読んでタイヤはRE11SのWH2を選択。多くの選手はWS3でした。2ヒート目の1本勝負。前戦のようなパイロンタッチは出来ないので、ちょっと硬かったかな?特にスタート直後が守りすぎてしまって結果は4番手でした。

○谷選手、チャンピオンおめでとうございます。
私は、昨年の5位以上は確定し、もちろん現時点の2位まで可能性がありますので、残り2戦全力で頑張ります。

文章だけで写真もないので、ためていた宿題が終わりましたので、こんなのアップしておきます。サザビィ完成です。

P8310008_2

E-PL5+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZにて撮影。ISO1600なのでノイズあるのはご容赦を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »