« 2011 SUPER GT タイヤメーカーテスト その2 | トップページ | 2011 JAF関東ジムカーナ選手権 第8戦 »

2011/08/05

SPEED UP

節電カレンダーにより、長い夏休みに突入しました。丁度タイミング良く、発注していたPCのスピードアップ用のデバイスが届いたので、早速組み込み設定してみました。

用意したものは、これです。
Speedup

SSDをWINDOWSの起動ドライブにしました。再起動が速い速い。64GBのもので2TBのHDDよりも少し高いですが、効果は絶大です。ソフトまでSSDにインストールしましたが、私のインストールしているソフトであれば、まだ25GB以上空きがあります。作動の重い、NIKON純正の現像ソフトもサクッと立ち上がるので、非常にいい感じです。未知数なのは、耐久性です。そのため、大事なDATAは、すべて別のHDDに置くことにして使うことにしました。。

メモリは、安かったのでついでにポチッとしました。これまで中途半端に6GBだったものを8GBに増設し、増設した2GB分をRAMDISKにし、ブラウザのキャッシュに使っています。

SSDは、USB3.0と同様に体感できる速さがあって優れものです。

|

« 2011 SUPER GT タイヤメーカーテスト その2 | トップページ | 2011 JAF関東ジムカーナ選手権 第8戦 »

コメント

こんばんは
OSをSSDだとメチャクチャ速そうですね。
NIKON純正の現像ソフトがサクッと立ち上がるなんて、素晴らしいです。
僕はまだ32bitなので、こちらからどうにかしようと思ってます。

投稿: にゃお | 2011/08/05 22:40

にゃおさん、おはようございます。

64bit版OSを入手されるのであれば、DSP版を狙
うと良いと思います。SSDが対象の製品になって
いれば、一考の価値ありだと思います。
インストールの時点からとても快適な速さが体
感できると思います。

投稿: パイロン | 2011/08/08 06:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31817/52397130

この記事へのトラックバック一覧です: SPEED UP:

« 2011 SUPER GT タイヤメーカーテスト その2 | トップページ | 2011 JAF関東ジムカーナ選手権 第8戦 »