« SPEED UP | トップページ | 2年ぶりの北海道 »

2011/08/08

2011 JAF関東ジムカーナ選手権 第8戦

 今年は、東日本大震災の影響で、第1、2戦が中止となり、さらに、輪番休日の関係で第7戦を欠場し、残りの2戦も会社休日でないため、今年最後の大会が行われた埼玉県の本庄サーキットへ行ってきました。
 土曜日の朝出発すると、東名が事故渋滞のため、普段10分の区間が60分の表示。Uターンして、国道で向かうも混雑気味のため、ルート変更して中央道の相模湖インターを目指しました。中央道→圏央道と順調に進み、関越道も混雑ながら順調に進み、10分遅れで会場に無事到着。

 コースを歩いてから練習走行の出番迄の間に、気になっていたサイドブレーキの利きが改善されればと、サイドワイヤーをブレーキキャリパーから外し、組みなおししました。これにより非常に良いフィーリングになり、練習走行1本目は、こんなに軽くサイド当てただけで効いたかなというくらいで、今年一番のフィーリングになりました。このサーキットは、好きなコースで調子も上々。4本練習走行し、タイムも上げ上げで、トップと0.1秒以内の差だったはずの3番手で終了。朝から、カリカリ音の出ていたドライブシャフトを大汗かきながら交換して、練習日は終了しました。ドライブシャフトの異音も消えて、フリクションも減って軽く走るので0.1秒UPは確実?をホテルまでの移動で確認しました。

  

 決勝日は曇り、前日-1℃の予報はどこへやら。暑い暑い。昨日とショートカットの使い方が変わっていましたが、車も調子良い、気合入れて第1ヒートスタート。まずまずイメージどおり走行するも思いの他リアがスライドしていないので、車速が少し足らない感じ、最終セクションで思いの他タイヤがタレていて、アンダーを少しだしてしまったもの5番手。2ヒート目に向けて、ビデオ解析と足で歩いてコースの攻略を組み立て、目標タイムを設定しました。最初のショートカットをイメージどおり走り、1ヒート目よりも車速が乗っていることを感じながら走行。中間タイムは、0.5秒アップ。後半もしっかりまとめてゴール。4番手にジャンプアップ。後にアタックした選手2人交わされましたが、なんとかギリギリ6位入賞できました。目標のタイムにはとどかなかったのは悔しいのですが、今年もなんとか入賞できたのでほっとしました。サイドブレーキは、土曜の朝から一度も調整せずに、ワイヤーが少し伸び気味だったのですが、何の問題もなく効きました。う~ん、今頃絶好調になるなんて複雑な心境です。

Dsc_9298_2_2

 帰宅時には夕立と渋滞にあい、窓が曇ると、暖房しないとならないエアコンレス車の移動は辛かった。来年のことはまだわかりませんが、来年も続けるならば、エアコン付けないと移動がつらいので、まじめにエアコン装着を考えています。

|

« SPEED UP | トップページ | 2年ぶりの北海道 »

コメント

やはり速さを追求するとエアコンレスですか・・・
今はキツイ時期ですね。
走りで入賞して表彰されるって自分には絶対マネ出来ない事です。
いやぁ素晴らしい!

投稿: group_c | 2011/08/09 05:35

group_cさん、こんばんは。
暑さに負けず二、がんばってきました。
車室内への熱気の侵入も普通の車よりひどいので
別の所で軽量化して、エアコンを真面目に考えな
いと活動限界になりそうです。

私は、GPでの入賞が遠いですが、がんばります。

投稿: パイロン | 2011/08/09 19:20

入賞おめでとうございます。

今年はいろいろと有り、パイロンさんの生の走りを見れなくて残念です。
来年もぜひ走ってくださいね。

投稿: にゃお | 2011/08/09 21:39

にぁおさん、おはようございます。来年は、エア
コンをつけて、走る方向でかんがえています。来
年は、落ち着いて参加できる状態であれば続けて
いると思います。

投稿: パイロン | 2011/08/11 06:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31817/52421601

この記事へのトラックバック一覧です: 2011 JAF関東ジムカーナ選手権 第8戦:

« SPEED UP | トップページ | 2年ぶりの北海道 »