« D300戦線復帰 | トップページ | 光沢ゴールドを鍛えてみた »

2011/01/09

プリンターの設定

 香港からの帰りの飛行機で、年内の仕事も、旅行も無事終わったと気が緩んだのか喉が痛くなりはじめ、その後も寝込む事は無いのですが、風邪が抜けきらずにお正月を向かえました。1/6から仕事が始まると、下降線になり、昨日は結構辛い状態で、十分に睡眠を取って、ようやく復活してきた感じです。本当は、土曜日に走り初めに行く予定で車も準備してあったのですが。そんな状態なので寒空の中、写真を撮り行く事も我慢して、プリンタの設定をしてみました。
 私の使っているプリンターは、CANNONのMP630という複合機で、黒2本と、シアン、マゼンダ、イエローの3本のオーソドックスなものです。用紙は、主にCANNONの光沢・プロフェッショナルを使っています。昨年から、応募し始めたCAPAの流し撮りGPの後半戦からプリントでも応募しているのですが、どうもコントラストが低く、緑の発色がモニターと大きく異なっているのが不満でした。ちなみにモニターは、安物で、三菱電機のRDT23IWLM(TFタイプの液晶のモデルです)をSpyder3PROでキャリブレーションして使っています。モニターの色温度は、6500K、ガンマ2.2であわせています。環境光は、7200Kの蛍光灯です。この状態で、プリンタの設定で何が変更できるのかな?と見ていたら、コントラストなんて項目があるではありませんか。とりあえずこれを+10と強めにして、マッチングをドライバ補正からICMに変更しました。コントラストと全体の色味が良い感じになりました。少し、明るめにでる感じなので、プリンタ側を暗めにしてみたのですが、標準と暗めの間くらいが丁度良さそうなのですが、細かな調整ができないので、近い方の標準にしました。色味に関しては、イエローが強い感じなので、マゼンダを強めて、中和してみようという試みとストレートにイエローを弱めにしてみるのと、両方を試しましたが、結局イエローを-5と弱めにした方が青みが残らなくて自然になりました。ちなみに、印刷に使っているソフトは、SILKYPIX DEVELOPER STUDIO 4.0です。試し印刷の為にL版とA4版と両方印刷してみたのですが、アンシャープマスクの設定200で、丁度良い感じなのはL版で、A4の時はもう少し強くしても良さそうです。とりあえず、今までよりも見た目が映える様になったので、後はきちんと撮る方を頑張ろうと思います。もし、やってみようと言う事でしたら、意外と色の調整は、敏感に結果に現われるので、少しづつ調整していくのが良いと思います。

最後に、私の現像の環境の写真が今年の初撮りになりました。TAMRON SP AF 17-35mm F/2.8-4 Di LD Asphericalの開放で撮ってみました。このレンズは、今までD700にしかつけたことがなく、F11まで絞らないと周辺減光が結構あったのですがDXで使えば、フィルター径が77mmのおかげか?周辺減光は気になりませんでした。周辺の画像を等倍でみると、さすがに使えないなとは思いましたけれど。
Dsc_0634_2

モニターの上につや消し黒の自作のラックを被せてあるので、上方向は、遮光フードの替わりになっているのではないだろうかと思っています。

|

« D300戦線復帰 | トップページ | 光沢ゴールドを鍛えてみた »

コメント

こんばんは。
パイロンさんはMP630だったんですね。
自分はMP990なので同じインクを使っていてほぼ同世代です。
キャリブレーションもされてるのですか?
ウチは全くその辺いい加減です(笑)

ドライバ補正を切ってICMにしたのは正解だと思いますよ。
自分もドライバ補正にはかかり方のバラツキや違和感を感じます。
ICMの方がまだ上がりが読める様な気がして自分もそうしました。

それと用紙ですが、もし今の光沢プロが無くなりましたら
光沢ゴールドも試してみて下さい。
コントラストが高めですし、値段も安いですよ。
その代わりシャドウがストーンと落ちますけど。
それもまた某GPには向いている様な気がします。

投稿: group_c | 2011/01/09 21:52

僕も良く似た感じでNECのIPSモニターにSpyder3Eliteで6000K,ガンマ2.2、輝度80に
合わせてあります。そこで出来たカラープロファイルをSilky Pro4.0に入れてプリントしています。

僕も300枚くらいテストしましたが、結局はプリンター側(9000MkII)でのマネージメント
なしでSilky側で行うようにしています。これが一番いいようです。
プリンター側のマニュアル設定を触ると赤系の写真には合うが青系の写真と緑系の写真には
合わないということにもあります。たとえばARTAの色はだいたう合うがKEHINは
おかしくてHASEMI Zは全く違う・・となります。

とは、良いながらこのモニター、プリントの色合わせは完璧には絶対合わないので
ほどほどに自分が納得いくまでやればOKだという結論に昨年11月くらいに達しました。

投稿: ゼク | 2011/01/09 22:45

group_cさん、こんばんは。
安物のディスプレイですが、一応キャリブ
レーションしています。

ICMにして正解ですかね?ドライバ補正は、
うまく説明できませんが、どうもべったりし
た色合いで色のメリハリが無い感じでした
が、これでだいぶ変わった感じがしました。
光沢ゴールドもL判を今日買って来ましたの
で、試してみたいと思います。一番高い紙と
光沢ゴールドのサンプルには、確かに差があ
るのですが、大きなものとは感じませんでし
たので、これで満足できれば、安くて済むの
で切り替えたいと思っています。そうなると
また調整かな?

投稿: パイロン | 2011/01/09 23:12

ゼクさん、こんばんは。

私の使っているSpyderPROは、プリンタの
マッチングはやってくれないので、SILKYを
使っていますが、プリンタ側でマネジメント
にしています。

プリンタの調整では、色によって傾向が変わ
る可能性があるのですね。わかりやすい例え
で助かります。今の時点では、これで妥協し
ましたが、変な色のプリントになってしまう
ようでしたら、もう一度検討したいと思いま
す。ほどほどに妥協するつもりですけれども。

投稿: パイロン | 2011/01/09 23:16

こんばんは~。
いやぁ、まさに男の仕事場って感じでカッコいいですね^^
私のデスク(といっても未だに学習机を使ってますが)はモニターやらPS3やらコミックやら賑やかですw
話はそれましたが、私はご存知の通りここでは少数派のEPSONユーザーです。
今はノートPCでプリントしていましたが、これにはプリンタのドライバの調整でかなり近いものを出せたのでそれっきり弄ってません。
昨年末にモニターを買ったのですがプリントする機会がなくテストしてないのでよく分かりません(汗)。
ただ、ゼクさんも仰っているように本当はモニターをあわせておいて、そこからの追い込みは最後プリンタドライバってのが正解のようです。

今年はプリンタ買ってやるーっ!

投稿: マスター紅 | 2011/01/12 23:23

マスター紅さん、こんばんは。

競走馬のぬいぐるみが軟弱な印象ではないで
すかね?

EPSONのプリンターの方が、写真画質は評価
されている気がしますが、どうも過去の経験
で良い思い出がありません。EPSONの最高級
紙には興味があるのですけれど。

プリンタも良いですがモニターも購入された
ので、DESKTOPを自作してみてはどうでしょ
うか?


投稿: パイロン | 2011/01/14 23:35

お久しぶりです。
 プリントとモニターのマッチングは難しいですよね。
 色は、環境や体調で違って見えるので、適当なところで、良しとしたほうが良いと思います。
 ちなみに僕は、エプソンのPX-G5000とカラーモンキーでマッチングさせています。
 あと下記の本が結構要点が書いてあり、参考になりました。
http://www.amazon.co.jp/%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%EF%BC%81%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AE%E8%89%B2%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B-%E7%8E%84%E5%85%89%E7%A4%BEMOOK-%E3%82%B9%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%AA%E8%A7%A3%E6%B1%BA%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-No-1/dp/4768303188/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1297601309&sr=1-1

投稿: にゃお&たー | 2011/02/13 21:55

にゃお&たーさん、返信遅くなりすみません。

参考文献の紹介ありがとうございます。
程ほどが良さそうですね。
今は、納得しているので、本を読んで欲を出さない様にした方が良いかもしれませんね。

投稿: パイロン | 2011/02/18 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31817/50538053

この記事へのトラックバック一覧です: プリンターの設定:

« D300戦線復帰 | トップページ | 光沢ゴールドを鍛えてみた »