« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010/12/31

2010年の振り返り

振り返りと言ってもあまりネタがないのですが、今年も車三昧の1年でした。。

■仕事で、何台かの新型車を世に送り出しました。
  なんだか年々大変になってきていますが、貧乏暇なしの方が良いのかなと思っています。

■はじめてから17年もを続けているジムカーナ。
  今年もJAF関東ジムカーナ選手権に全戦参加しました。
  出だしの3戦調子が良かったのに自滅したのが響いて、1ポイント足らずにシード権を逃してしまいましたが、3位表彰台が一度ありました。まだまだやれるぞという気になりました。来年もサポートのお願いの企画書を先日提出しましたので、来年は、スタートダッシュできるように年明けから本格的に準備する予定です。今年はFSWのサーキットライセンスを年始に所得してショートコースをホームコースにする予定です。今の所に住んでから、ジムカーナ場が遠くなって練習が不足していると感じているので、近くで沢山走り込みたいと思っています。

この画像は、会社の上司にCGで作ってもらいました。カタログの諸元表のところのしょっぱい図面と、前、横、後の3枚の写真だけ渡したら、こんな凄いの作ってしまいます。作者のCG作品は、この作成ソフトのサンプルにも使われているとの事なので凄い腕前です。タイヤのパターンまで拘って再現してくれています。
Inter
■サーキットでの撮影
 今年はあまり行かなかったなあという実感ですが、書き出して見ると結構行ってました。

1月31日 HKS premium day(FSW) もーさんにお世話になって2年連続行っています。
2月18日 SUPER GT合同テスト(鈴鹿) 行く時に雪降っていたんだよなあ。
3月5-6日 SUPER GT合同テスト(鈴鹿) 
5月3-4日 SUPER GT Rd3(FSW) SCの圧勝が印象的でした。
5月29日 フェラーリ・フェスティバル・ジャパン 2010 今年のF1はこれだけでした。
6月13日 FESTIVAL 2010 FUJI THE ONEMAKE RACE サーキットライセンスがあれば無料になるレースです
7月25-26日 SUPER GT Rd5(菅生) NISMOの優勝が目の前で消えた
8月21-22日 SUPER GT Rd6(鈴鹿) 今年は暑かった
10月2日 MotoGP Word Championship Rd14(もてぎ) 予選だけでしたが初の2輪撮影を経験
10月7日 SUPER GT合同テスト(もてぎ) サーキットで新たな出会いがありました
10月23-24日 SUPER GT Rd8(もてぎ) #18HSVのチャンピン決定 
11月12-14日 JAF GP(FSW) 山中湖の近くで食べたほうとうが旨かったなあ。
11月28日 TMSF(FSW) 来年はF1かTS020の走行を期待します
12月5日 NISMO FESTIVAL(FSW) R391が見れて満足しました。

21日も行っていたのかあとちょっとびっくりです。ジムカーナでも30日位走っているでしょうから、年間の週末の半分はサーキット(大小ありますが)に居た事になります。振り返ってみてもやっぱり車三昧でした。

来年もこうして車三昧で居られるようにケガや病気しないように気をつけたいと思います。

今年、サーキットでご一緒した皆さんありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/12/30

海外逃亡してました その2

 香港だけでなく、マカオにも行ってきました。香港もマカオも中国の特別行政区なので同じ中国なのですが、一旦出国手続きしてからマカオへ入国続き(パスポートコントロールあり)します。昔の日本も領主の異なる地域に移動するのに通行手形が必要だったのと近いのかもしれません。中国の中央政府に任命された形で、行政長官がいますが、日本の都道府県よりもかなり独立しる様に感じます。それもそのはずで、香港は旧イギリス領、マカオは旧ポルトガル領と歴史、文化が異なります。経済的にも自主運営されている象徴がマカオのカジノだと思います。既にラスベスガスを抜き世界一のカジノ街で、カジノの収益が住民に還元されているそうです。日本の地方は今、夕張の例の様に元気がなくなっていますが、昔の領主の時代の様に領地内での自立した社会が個性的であっても良い様に思います。B1グランプリを見れば個々に個性があるのですからね。

前置きが長くなりましたが、香港から高速船でマカオは1時間なのですが、入国が冬休みとクリスマスのためか非常に時間が掛かり1時間以上かかりました。日帰りで香港に戻る為、この後の日程が非常に駆け足になりました。入国が終わって外にでて最初に目にとまるのが、マカオGPのサーキットのコントロールタワーでした。

Dsc_0317_2

残念ながらコースは見えませんでした。
マカオは小さな島ですが世界遺産が沢山あります。
その1つが、聖ポール天主堂です。キリスト教の教会なのですが、火災の為消失し、石造りのこの部分だけが残っています。

Dsc_0268_2

 マカオは、いかにも中国といった感じのダウンタンの部分もあるのですが、東洋のモナコと言われるだけあって、真新しい高層ビル郡がドンドンできている様です。高所恐怖症の私は、とても怖くて何枚かしか写真を撮りませんでしたがマカオタワーからの眺めです。中央に見える建物はカジノです。このタワーの展望台(233mm)からバンジージャンプをやっているのには気が狂いそうでした。展望台に出ると風が吹いているんですよ!もうそれはそれは恐ろしかった。

Dsc_0314_2

マカオは怖くて写真をあまり撮らなかったので(笑)終わりにして、最後は香港ジョッキークラブが管轄する競馬場のVIPラウンジで競馬観戦してきました。ドレスコードありなのですが、おもてなしも良く、ビール飲みながらのんびり競馬を楽しんで来ました。マカオのカジノでちょっとだけ勝ったのですが、ここでそれ以上に巻き上げられてしまいましたが、雰囲気が最高でとても楽しめました。

Dsc_0411_2

Dsc_0423_2

Dsc_0616_2

そう言えば、初めて足つぼマッサージをしてもらいました。翌日は足が凄く軽くなるので効果実感できました。あっという間の5日間でした。最後は、香港国際空港でガラス越しに撮ったこれでおしまいにします。

Dsc_0626_2

撮影機材
D90+AF-S DX VR Zoom Nikkkor ED18-200mm F3.5-5.6G(IF)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/12/29

海外逃亡してました

 今年の仕事納めはちょっと早くて12/23日でした。早速12/24-28まで海外逃亡をしてきました。今年の後半は、残業がかなり多くて特に寒くなってきてからはヘロヘロで昨年の2月頃と同様に首がメチャクチャ痛くなっていたのですが、リフレッシュして、痛みもとれました。首はデスクワークの影響があるのかなと思いました。

 出発は、江戸から=羽田からです。リニューアルされた羽田の国際線ターミナルの近くは、飛行機撮影には良いポントがあると思いました。東京の空はいつも汚いなと感じていたのですが、空気が乾燥している今の時期は、空も綺麗に見えました。今度ゴーヨン持って撮影に行きたくなりました。
Dsc_0007_2

 カメラは、D300を入院させていたので、D90をいまさら購入して持って行きました。手持ちにあったD40ではちょっと頼りなかったので、処分して入れ替えました。D700は重いし、便利なズームが使えませんでしたので。D90をD40と差額で購入できて、思ったよりも軽快で、写りはD300と変わらないので、値段からするととても素晴らしいです。

でどこに行ったのか?って。これで分かるかな?
これで分かる人はグランツーリスモやっている人かもしれません。
Dsc_0105_2

屋根の無い2階建てバスに乗って、低い看板の下を走ります。
手持ちでスローシャッターで疾走感を出してみましたが、あまりバスは、スピード出なかったのが残念です。

これで分かるでしょうかね。
Dsc_0330_2

Dsc_0377_2

正解は、香港です。中国は、5年前に仕事で行った北京以来でしたが、空港についてみるとやはりガスで遠くが見通せない。ここもやはり大気汚染ひどいのかなあと思ったのですが、着いた日は、黄砂の影響がある日だったのかもしれません。翌日からは、青空や星空も見えるので、北の方に比べればかなり良かったです。また、街もゴミなどが散乱しておらず綺麗でした。近代的な超高層ビル群と昔ながらの中国文化、英国の植民地だった影響も残っている所でした。

上に乗っかっている動物や原色系の色には、風水でいろんな意味があるそうです。
Dsc_0148_2

手前の漢字の看板が無ければロンドンで撮りましたと言えなくもない?
Dsc_0154_2

もう一回アップする予定です。

撮影機材
1-2、5-6枚目:D90+AF-S DX VR Zoom Nikkkor ED18-200mm F3.5-5.6G(IF)
3-4枚目:D90+SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/12/19

2010 NISMO FESTIVAL その3

 今年、もう一台見ておきたかったマシンは、R92CPのカルソニックカラー。YHPカラーは、なんどか見ていたのですが、これは初めて見たと思います。同じような構図が多いので、これで最後にしたいと思います。

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_4226_2

2年後のGTマシンは、FIA-GT車両規定にあわせて行く様です。 基本的にはこの外観になりそうです。
D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_4477_2

驚く話ではありませんが、来年もこの人は、日産系のチームで走るという情報を得ました。
D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VRⅡ
Dsc_5310_2

ゼクさんに影響されてマッチも撮影していみました。
D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_4715_3

マッチの撮影は大変だとは聞いていましたが、確かに大変でした。
D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VRⅡ
Dsc_5333_3

調子の悪いシャッターと格闘しながら撮りました。何のマシンか分かる人はマニアです(笑)。R35のSUPER GTのシルエットです。もう少し、真横から撮るべきでした。
D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED
Dsc_5119_22

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010/12/18

CAPA  流し撮りGP 2010 終了

 今日は、最終戦の結果発表の日でした。結果は、予選不通過でした。今回は、どうもしっくりくるものが無かったので妥当な結果だったと思います。
 第1、4、5、6、7戦で予算通過に選考してもらい、5pt獲得でした。第5戦から、メール応募に加えてプリントでの応募もしてみましたが、結果は誌面掲載が遠かったです。最終戦の結果は、なんだかジムカーナと同じような形で、今年はどちらももう一歩足らなかった年でした。
 不通過のものをアップしても参考にならないかもしれませんが、見てやってください。

夢の中のような感じを表現したつもりでした。
D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_3420_2

平凡過ぎなのでしょうね。
D700+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED
Dsc_4224_2

平凡過ぎなのでしょうね。その2。これは、group_cさんと並んで撮った時のものです。
D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED
Dsc_2962_2

光を纏うマシンを表現したつもりでした。
D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED
Dsc_4337_2

前にアップしたものよりもフロントに芯を残したもので応募してました。
D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VRⅡ
Dsc_3819_2

結果も欲しいですが、来年も楽しくサーキットで過ごせる時間を取れる様に時間のやりくりを上手くしたいと思います。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2010/12/11

2010 NISMO FESTIVAL その2

 時間が経ってしまいましたが、今シーズンのサーキット撮影は終了しましたのでゆっくりアップして行きます。

 いきなり変化球ですが、その2は、このチームの特集です。この方だけで分かる方は、マニアです(笑)。朝一番に日産応援団が撮影をしていた時に撮ったものです。FSWでの標準装備である500mmに×1.4のテレコンがついていたのでブレてるかもしれません。

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_4154_2

分からないですよね。はい、このお方のチームです。

D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VRⅡ
Dsc_5332_2

子供の頃、火を噴くこのマシンのポスターが部屋に貼ってありましたが、実車を見たのは初めてだと思います。タイヤが良くなった今の方がマシンの仕上がりが良いと長谷見御大は仰っていましたが、強烈なファイヤーは出てませんでした。

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_4811_2

もう一台懐かしいのを。
D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_4218_2

最後は、今年のGT300チャンピオン。CHAMPIONの文字が読める写真ではないのがなんとも間抜けなんですけど。

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_4428_2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010/12/05

2010 NISMO FESTIVAL

今年一番の逆光でした。
ただし、午後になってD300のシャッターの調子がかなり悪くなってしまい、5年保証に入っていたキタムラにそのまま入院させてきました。ご一緒したAEROさん、私のペースにつき合わせしまったけれど良かったかな? にゃおさん&たー君、短い時間でしたがもーさん、お疲れさまでした。もーさんのスペシャルな場所のお写真を期待しています。監督トークショーの時間に私も居たのですが、ゼクさんにお逢いできずだけが残念でした。

例年、朝一番には殆どの車両が走ってくれるのがNISMO FESTIVALの嬉しい点です。先週のTS-010は消化不良でしたが、ついにR391の走行を見ることが出来て最高でした。R390はかなり走行していましたし、R391も十分走ってくれました。R391は、大好きな場所で撮らない訳には行きませんでしたので、やっぱりここへ行って来ました。

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_4448_3

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC17EⅡ
Dsc_4648_2

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2010/12/02

2010 TMSF その2

NISMO FESTIVALに追いつかれてしまうので、その2を行っておきます。

漫画のサーキットの狼でしか知らなかったトヨタニュー7。谷田部の最高速記録に挑んだマシンだった筈です。リアの羽がデカイ。
D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC17EⅡ
Dsc_3573_2

今週のNISMOでもやはりココへ行ってしまいそうなFSWで私が一番好きな場所から。
D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_3055_2

EVA仕様のFN。上手く撮れなかった。
D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_3647_2

スープラのJGTC仕様
D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC17EⅡ
Dsc_3815_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »