« CAPA  流し撮りGP 2010 終了 | トップページ | 海外逃亡してました »

2010/12/19

2010 NISMO FESTIVAL その3

 今年、もう一台見ておきたかったマシンは、R92CPのカルソニックカラー。YHPカラーは、なんどか見ていたのですが、これは初めて見たと思います。同じような構図が多いので、これで最後にしたいと思います。

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_4226_2

2年後のGTマシンは、FIA-GT車両規定にあわせて行く様です。 基本的にはこの外観になりそうです。
D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_4477_2

驚く話ではありませんが、来年もこの人は、日産系のチームで走るという情報を得ました。
D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VRⅡ
Dsc_5310_2

ゼクさんに影響されてマッチも撮影していみました。
D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC14EⅡ
Dsc_4715_3

マッチの撮影は大変だとは聞いていましたが、確かに大変でした。
D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VRⅡ
Dsc_5333_3

調子の悪いシャッターと格闘しながら撮りました。何のマシンか分かる人はマニアです(笑)。R35のSUPER GTのシルエットです。もう少し、真横から撮るべきでした。
D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED
Dsc_5119_22

|

« CAPA  流し撮りGP 2010 終了 | トップページ | 海外逃亡してました »

コメント

マシーンと違って人間を撮るには本当に難しい点が多いです。
マシーンは表情がありません。瞬きもしません(笑)
しかし人間は笑ったり、怒ったり表情があります。本当に一瞬にいい表情を撮るのは
至難の業です。そう言った意味でトークショーの写真はいいところを撮られていると思います!

投稿: ゼク | 2010/12/19 22:27

ゼクさん、こんばんは。

仰る事が撮ってみて分かりました。

換算1050mmでその一瞬を捉えるのは、ピン
トも含め、とても難しいものでした。何事も
やってみないと分からないですね。

私がアップしたトークショーの写真も何枚か
撮ってうちの一番良い表情のものを選んだつ
もりです。お世辞でも褒めていただければ嬉
しいです。


投稿: パイロン | 2010/12/19 22:52

今年はHONDAの道上が動いて、来年はTOYOTAは11が動いて・・ってエースが動くとなると本山選手もですか~?
ワークス離れるんでしょうか!?
2枚目良いですね~!
下の路面を飛ばしてみるのも良さそうです^^ やってみます。

やっぱりあそこから動かない方が大きく撮れたのかな~?
正面はゴーヨン専用です(笑)><

投稿: Aero | 2010/12/21 17:45

Aeroさん、こんばんは。

本山は、TOYOTAの噂があったと言う話しで
す。日産内の異動は分からないです。
同じ世代なので悲しいですが、道上、11は、
ワークス張れる速さが残念ながらなくなって
いると思います。セッティング能力や上手さ
はあっても、ベッテルの様に最後は速さがね
じ伏せる確率は高いと思います。その点、本
山は、まだ大丈夫かなと思います。

ここの正面は、900mm位あるといい感じに
なると思うので、1.4倍のテレコンを入手で
きると良いですね。私は、この場所が好き
で、こういうのを撮る為に500mmにしたよ
うなものなので、ここでそこそこ撮れないと
宝の持ち腐れになってしまいます。

投稿: パイロン | 2010/12/21 23:49

おはようございます。
見れば見るほど魅力的な車が一杯の
ニスフェスだったんですね。
R92CPのカルソニックなんてカッコよすぎます!
去年はGT-RとZばかりだったので
なおさら今年の方が魅力的です。
行けなかったのが本当に悔やまれます。

投稿: group_c | 2010/12/22 08:25

group_cさん、こんばんは。

毎年同じ車両では飽きられてしまうでしょう
し、主催も大変だと思います。昔の車両をこう
して撮影できる機会はあまりないのでありがた
いですね。でもTMSFも含め撮影している人は、
レースのときに比べると格段に少ないです。

投稿: パイロン | 2010/12/22 23:43

こんばんは
3枚目のFIA-GT車両は光の反射をかっこよく捉えていますね。
今のSUPER GTのワイド&ローが好きなんですが、仕方ないいですね。
本山選手の噂話は気になりますが、早く決めて来年に向けて進んでほしいです。

投稿: にゃお | 2010/12/23 23:24

こんばんは!
最近は皆さんのブログもですがモタスポ関連の情報もすっかりご無沙汰なので寿一選手の話以外はほとんど知りませんでした。
ハコ車好きな私としては今のJAF-GTもFIA-GTもアリですよ!

私はそういう事情通の方がいないので(MOGUさんやパイロンさんが一番近い存在です)メディアで知る以外分かりませんが、来シーズンはちょこちょこありそうですね。

体制発表がどうなるかでしょうね。

投稿: マスター紅 | 2010/12/25 01:58

にゃおさん、こんばんは。
返信遅くなりました。

マシンの格好は、F1がそうであったように見
慣れて来る可能性があると思っています。私
自身は、今のS-GTはこれ以上の発展が難しい
と思うので、海外からの参戦の期待ができる
レギュレーションは、必要だと思っていま
す。HSVが嫌いな訳ではありませんが、一度
も市販していない車両でGTと名がつくのは私
にはやはり違和感があります。

本山選手は、私の知る限り、来年もGT500の
GTRのドライバーの筈です。ベテランのレー
サーですが、未だに速くそして、アマチュア
レーサーの私には、プロフェッショナルなマ
シン開発の能力があることを雑誌等の記事で
も感じています。

投稿: パイロン | 2010/12/29 00:35

マスター紅さん、こんばんは。

私も情報源には、皆さんと大きな違いはないと
思いますよ。

同世代のドライバーは、一線で戦える時間が短
くなってきていると思うのですが、やはり、頑
張ってもらいたいと願っています。

投稿: パイロン | 2010/12/29 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31817/50340551

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 NISMO FESTIVAL その3:

« CAPA  流し撮りGP 2010 終了 | トップページ | 海外逃亡してました »