« FESTIVAL 2010 FUJI THE ONEMAKE RACE  6/13 その2 | トップページ | うれしいサプライズ »

2010/06/19

CAPA 流し撮りGP 2010 第2戦

 サーキットでご一緒させてもらっているゼクさん、motiさん、おめでとうございます。第1戦は、一緒に予選通過させていただきましたが、今回は、スリップストリームにつけず、私は、ラップダウンと言う所でしょう。

 先程、書籍を購入してきました。今回は、縁石がテーマだったのならば、他のを送っておけば・・・なんて言っても後の祭りですね。私の応募したのもアップしておきます。これも縁石は入っているのですが、平凡な構図過ぎですね。今週末は、#23が優勝してくれることとを期待しています。
 その前に、今晩のサッカー日本代表にも。

D300+MB- D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC17EⅡ
23_fsw_dunlop

|

« FESTIVAL 2010 FUJI THE ONEMAKE RACE  6/13 その2 | トップページ | うれしいサプライズ »

コメント

今回は縁石がターマだったんですか!!知りませんでした(笑)
しかも僕の写真のコメントに手前が暗くなって奥が明るくなり写真に立体感があると
書いていましたが、言われて初めて気付きました・・・・。
さすが小林プロは凄いところを見ているなぁ~と感心しました。

3回目の投稿は予選通過も難しいと落胆しています・・・。
POKKAまで撮影がないし在庫で行くしかありません!

投稿: ゼク | 2010/06/19 17:31

ゼクさん、こんばんは。

テーマとは書いていませんが、誌面見てみて
ください。

>しかも僕の写真のコメントに手前が暗く
>なって奥が明るくなり写真に立体感がある
>と書いていましたが、言われて初めて気
>付きました・・・・。

え~(笑)。そんなこと正直に言わなくても
よいのに。ゼクさんらしい謙遜ですよね?

審査する側もゼクさんの写真を気にして見る
と思うので、次も選んでもらえると良いですね。
私は、1枚勝負なので、良く吟味しないと行
けないのですが、次は、今見直すと選択ミス
したと思うので全然ダメだと思います。

投稿: パイロン | 2010/06/19 18:42

今夏は自分の名前すら載っていないので
買ってません(笑
なので、家には1冊だけ(爆
今回、改めて思ったのですが
マシンを撮ってもダメですね~
サーキットの空気というかレースそのものというか
そっちのほうに焦点を当てたほうが
良いのかな?と、
でも、カッコよくマシンを撮りたいんだけどな~

投稿: sky | 2010/06/19 22:12

skyさん、こんばんは。

マシンを格好良く撮ろうという自分の感覚を信
じてそれを高めて行ったら良いのではないか?
と思います。ジムカーナも同様なのですが、直
接誰かと競争している訳ではなくて、自分の結
果が相対的にどうなのか?と言うことですか
ら、結果を気にし過ぎず、楽しく撮れて、その
先にご褒美があればという程度で私は考えてい
ます。

投稿: パイロン | 2010/06/19 23:05

非常に難しい問題ですが、流し撮りGPはあくまでも小林カメラマンの好きな写真GPですので
また他の人が見たら違うと思います。コントラストが結構効いていて色調の濃いものが
多く選ばれているように思います。フォトコンにはそれぞれの趣旨があって選ぶ人の
好みがあるのでそれも大事ですね!!

投稿: ゼク | 2010/06/20 00:17

ゼクさん、こんばんは。

審査員さんに好みがあるのは、自然な事だと思
います。高コントラストで、色が濃いものとい
う傾向は、確かにあるかもしれませんね。

楽しみながら、参加したいと思っています。

投稿: パイロン | 2010/06/20 22:46

こんばんは!
私はまだ書店にすら行けてないので全く見ていません…。
6月の締め切りには送ってみたので来月は一応発売日に見るようにします。
まぁ宝くじの当選番号見る程度のテンションですけどね。

なんでもでしょうがコンテストとか、大げさに言うと芸術のようなものって感じる側の好みとか感性の問題ですよね~。
個人的にはフィギュアスケートの審査に近いと考えています。

極端に言えば決定権者に気に入られればOKみたいなところがあるのでそこにうまく合わせられるかどうかがキモですね。
とはいえ、そういう風にアジャストできる人って十分スキルもあるんですけどね(笑)。

投稿: マスター紅 | 2010/06/20 23:55

マスター紅さん、こんばんは。

確かにスケートの採点が近い例えな気がします。

殆ど毎号CAPA買っているのは、1ページの
ちっちゃい写真ですが、入賞作品を見て刺激
もらうためですので、採点についても否定的
な感じは持っていないです。

あわせようと思うと、自然体でなくなってし
まうでしょうから、自然体で楽しく参加した
いと思っています。


投稿: パイロン | 2010/06/21 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31817/48668624

この記事へのトラックバック一覧です: CAPA 流し撮りGP 2010 第2戦:

« FESTIVAL 2010 FUJI THE ONEMAKE RACE  6/13 その2 | トップページ | うれしいサプライズ »