« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010/02/23

2010 SUPER GT メーカー合同テスト SUZUKA (2/18) その4

この記事でラストになります。スプーンを後にして、徐々に帰りながらの撮影をしました。下手な流し撮りでロクなのありませんけれども、次回リベンジしたいポイントもあるので、自分の反省も込めてアップします。

200Rです。難易度が高かった割りに、画が平凡で、工夫が足りませんでした。
Dsc_1673_2

苦手なヘアピンは、立ち上がりのスタンドからは、イメージが沸かず、早々に退散。進入のバックショットをもう一工夫して次回は攻めたい。
Dsc_1882_2

夕焼けの時間も難易度の高い場所へ。土手の上で、風は強く、手前のマシンで音も聞こえず、突然現れるので、なんとか見れるのが何枚かあった程度です。ここも機会があればリベンジしたいポイントです。
Dsc_1989_2

撮影機材:D700+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED

   

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010/02/21

オリンピックは後半戦。私は開幕へ向けて

 冬季五輪は、タイムトライヤルの競技や一発勝負の競技が多く、集中力や緊張感がヒシヒシと伝わってくるので、夏のオリンピックよりも私は好きです。陸上の短距離やや競泳なども好きですけどね。中でも最年長の越智選手のスタートのポーズがとても格好良いと思います。今回で最後なのは残念ですが、素晴らしい後輩を育てて欲しいと思います。

 私のやっているジムカーナもレベルは違えど、一発勝負の緊張感や集中力が必要とされる競技です。スタート前の緊張感や集中力とゴールした時の達成感が、なんとも言えず、既に17年目のシーズンに入ろうとしています。昨日は、本番で使う新品タイヤをホイールに組み、最後の仕上げに(厳密にはもうちょっと貼るのですが)、本日ステッカーを貼って、かなり格好良くなったとモチベーションも上がってきました。今年は開幕を良い形で迎えられそうなので、本番に良い集中 をしてバッチリ決めたいと思います。

Dsc_1235_2_4

D40で適当にとったらISO800になってました(泣)。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010 SUPER GT メーカー合同テスト SUZUKA (2/18) その3

 お昼休みは、一旦グランドスタンドに戻り、昼食を取り体力を回復させました。午後は、意を決して単独でスプーンへ向かいました。この頃から風が強くなって来て、雲の流れも早く、日が出たり陰ったりと露出がコロコロと変わるコンデイションになっていました。スプーンに行きたかった一番の目的は、光が路面に反射し、綺麗に輝く所を撮りたかった為でした。日差しがあったりなかったり、#18が開始早々にクラッシュし中断してしまった事もあり(その間に場所を移動)、結局その場所にめぐり合う事が出来ませんでした。

今回は、こんな感じな中途半端なものしか撮れませんでした。Dsc_7913_2

今年は、この展開でお願いしたいものです。
Dsc_8182_2

たまには、こんな露出はいかがでしょうか?被写体だけ浮きあがらせてみました。
Dsc_1546_2

こっちのほうがしっくり来ますかね?
Dsc_1582_2

もう一丁行きます。
Dsc_1650_2

1枚目:D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC-14EⅡ
2枚目:D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC-17EⅡ
3-5枚目:D700+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010/02/20

2010 SUPER GT メーカー合同テスト SUZUKA (2/18) その2

 午前中の後半は、逆バンクからカシオトライアングルに移動して撮影をしました。定番の場所だけでなく、今まで撮影した事の無かった場所にも挑戦してきました。寝不足も祟ったのと、久々に重い機材持って動き廻ったので、午前中だけでかなり疲れました。

この写真では分からないと思いますが、KONODレーシングは、フロント周りのカラーリングが未だの部分がありましたが、空力パーツのテストをしているのだろうか?
Dsc_7895_2_2

この場所はピンポイントで狙えるかも?と思ったものの、太い金網の枠が写り込んでしまいました。
Dsc_7876_2

カーボンブラックに青いLEDが映えて、なかな精悍です。HSVは、リアよりもフロントの方が好みです。
Dsc_7742_2

前景を上手く処理できませんでした。(少しトリミングしています)
Dsc_1455_2

1枚目:D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED
2、3枚目:D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC-14EⅡ
4枚目:D700+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/02/19

2010 SUPER GT メーカー合同テスト SUZUKA (2/18)

 1月のテストも断念していましたので、仕事のストレス発散を兼ねて、1人で強行して来ました。鈴鹿の天気予報は、晴れであったものの会社から帰宅する時から雪が降っていました。御殿場辺りで通行止めになったら困るなあと心配しつつ天気予報と交通情報を確認しました。その結果、少しでも寝てからETC割引に間に合う4時前に東名に入る予定で、風呂に入り、布団に入るや否や、カミさんが「雪が積もり出しているよ」と言うので、寝袋持って0:30頃に出発しました。大井松田~御殿場間の右ルートは雪の為、通行止めで渋滞していました。裾野IC過ぎで雨に変わりましたが、行けども行けども雨。愛知県に入った辺りで3時間程睡眠を取って休息しても6:30時点でまだ雨。天気予報外れたかな?と思いましたが、伊勢湾道に入った辺りからようやく明るくなり、9:00過ぎにサーキットの駐車場に着いた時は良いお天気になっていました。この日は、なんと駐車場無料でした。
 9:50に開門し、逆バンクの定番の所へ向い、撮影の準備が完了するとすぐに走行が始まりました。午前中は、風も無く、日差しもあって良いコンディションになりました。
 
大会冠スポンサーカラーの#8。HSVは、NSXよりもフロントがイイ感じでした。
Dsc_7446_2_2
昨年よりCALSONICのロゴが大きくなっただけでFR周りの空力は変化なし?ENG音は、だいぶ変わりましたが、HSV>SC>GT-Rの順に好みで、GTRの音は甲高さが足らない感じでした。
Dsc_7480_2_2
スタンドの上にあがり、流し撮りを開始するも、元々磨いても光ませんが、錆でボロボロな感じでした。流し撮りは1日を通じて、錆落としに専念という事になりました(泣)。
Dsc_1129_2
少しだけトリミングしています。
Dsc_1069_2_2

このネタは4回くらい引っ張る予定です。

撮影機材:
1、2枚目:D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC-14EⅡ
3、4枚目:D700+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/02/07

今年一番の寒さでした

 昨日は、群馬県の高崎市にある関越スポーツランドへジムカーナの練習に行ってきました。新潟市内では、かなりの積雪が報道されておりましたが、関越道は、埼玉県の北部から、車線間の白線の部分や路肩は、薄っすらと雪が積もっており、そのために事故があった様であちこちで渋滞していました。ジムカーナ場のある上信越道の吉井ICの先も雪の為、早朝に事故が相次ぎ通行止めと、コースも雪?と思いながら、日陰は凍結している部分のある道路を走って向かいました。幸い、路面は乾いており、時より雪がチラつく事はあったものの1日ドライ路面で練習が出来ました。ただし、気温は恐らく5℃程度で、強風の為、物凄く寒い一日でした。そんな中、14:00過ぎくらいだったでしょうか? motiさんがひょっこりやってきて、少しの間でしたがカメラ談議ができました。コースオフィシャルしていると物凄く寒かったので話し相手になってくれて助かりました。

 前回の練習は、気温が15℃程度と暖かかったものの、完全なドライではなかったので、今回の方が試したいことが出来ました。目的の1つは、ドライ路面での足回りのチェック。路面温度も強烈に低いにもかかわらず、リアタイヤが昨年よりもかなり上手く使えている為、アクセルONでもコントロールしやすく思い切って攻められる様になっていました。路面温度が上がってきたときに調整が必要な予感もしますが、シーズン序盤は、良さそうです。もう1つは、今年使う予定のタイヤのBS RE11Sと昨年までのRE55Sのタイヤの比較でした。リアタイヤは、クセもなく、横方向のグリップが少し落ちてるのか?と言う感じのマイルドな流れ方で特に違和感が無いのですが、フロントは、ドライビングを修正してあわせて行かないと上手く使えそうもないです。タイムはほぼトントン。現時点は、馴れの差もあって、昨年のタイヤの方が乗り易いです。逆に考えると、完全にタイヤに合わせて乗れなくてもトントンならポテンシャルを秘めていると言う事でしょう。昨年のタイヤが、進入とターンインで稼ぐ、RE11Sは、コーナリング出口の加速区間で稼ぐという感じ(あくまでも個人的主観)です。走ったイメージとタイムの感覚が合わないのは、稼ぎ方が違うものと思います。本番前の週末の前にもう一度タイヤに馴れる練習をしたいと思います。

 写真は無いので、寒くてリアが流れ易かったことと、motiさんと言えばD1でしょう!と言う事で、先週末のドリフトを1枚貼っておきます。

Dsc_0868_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/02/01

HKS PREMIUM DAY その2

 昨日に引き続きHKSのイベントです。あと1回くらい引っ張ろうかなと思っています。

 この日の初っ端は、逆光を期待して、DUNLOPへ行きました。太陽が陰ると露出がコロコロ変わりましたが、期待した光の時間もあって、久々に、ND4を使っての撮影でした。ニスモフェスティバルの教訓を活かして露出設定は自己満足行くものでした。また、今年から、ピクチャーコントロールを少し変更しましたが、現像時に変更することの多かった項目でしたので、予想通り違和感もあまりなく、良いテストになりました。

Dsc_7022_2

 最後は、R35 GT-Rのチューニングカー7台による5周レースでした。残り3周の時にプリススの定番のバックショットの位置に移動しました。ノーマルのタイヤの為か?結構4輪アウト側に流れていたのを見て、ND8を差し込んで、ここで初めて流し撮りしてみました。結構良い雰囲気になったんじゃないか?と自己満足です。GTマシンやFNでも今度はやって見たい。

Dsc_7319_2

撮影機材:D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC-14EⅡ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »