« D700連射テスト | トップページ | 2010年仕様で初走行 »

2010/01/19

昨日の続き

 昨日、私のお隣さんは、D3sにサンヨン+テレコンでした。焦点距離はどう考えても私の方が長かったので、気になって、鳥撮りの方のブログを見てみました。結構FXでトリミングされている方もおられました。ISO上げて高速シャッターでもノイズレスなのをトリミングするというのも、暗い場所の多い野鳥撮影では、有効な方法なのか?と思いました。

 冒頭の話しの逆ですが、写真は、D300で撮ったものをアップします。比較の目的はありません。ただ、単に、機材変えた後に、現れた同じ個体だと思いますが、カワセミをアップします。

Dsc_6865_2

Dsc_6880_2

  ISO200でSSも遅めでしたので、三脚に載せて初めてVR ONで撮りました。止まっている鳥であれば、ISO上げずにVRというのもありか?と思いました。自由雲台も持っていないので、止まっているのしか殆ど狙いませんので。

撮影機材:D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED+TC-14EⅡ+SLIK 813EX 

|

« D700連射テスト | トップページ | 2010年仕様で初走行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31817/47331927

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の続き:

« D700連射テスト | トップページ | 2010年仕様で初走行 »