« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009/05/31

2009 JAF関東ジムカーナ選手権 第5戦 決勝 結末はとんでもない事に

 20:00には就寝して迎えた決勝の朝。6:00の時点では曇っているものの空も明るかったのですが、雨雲予想は9:00-13:00が雨雲の通過時間と非常に心配な予報で会場に向かいました。

 コースは完全にドライで夜のうちに雨が降った形跡もありません。もちろんドライを信じてドライ用のセットで準備し、慣熟歩行をします。どう攻めるかは3回コースを歩いてイメージを作り、ドラバーズブリーフィングへと思った所で雨。結構降ってきました。早めにレーシングスーツとシューズに着替えて、出走前にウエット用タイヤに交換できる体勢でブリーフィングに参加しました。雨は小雨なものの路面は水は浮いていませんが、湿って黒くなっていました。これならば、ドライ用のままでということでスタートラインへ。ワイパー間欠状態で慎重にスタート。1コーナでややオーバーランしてロス。この1コーナの部分だけがグリップが悪く、3回通過するうちの2回がややオーバーランでゴール。トップタイム更新!とりあえず、トップで帰ってきたので、雨足が気になります。なんと車をパドックに戻して車を降りると殆ど雨が降っていないではないですか!路面は急速に回復し、白くなってきてタイムもドンドン上がります。結局、出走順に泣かされた感じで納得の行かない7番手で折り返します。その後、雨足が強まりこれで終わりだなあという感じになってしまいました。

 昼前に一旦雨があがっったものの、お昼の慣熟歩行は雨。路面は完全ウエットでタイムアップは無理と思っていたら、今度は慣熟歩行が終わると晴間が。雨雲の予報が見事に当たりました。それでもスタートラインについた時は完全ウエットで、前の選手もタイムを大きく落としていました。この時点で結果は決まりと思ったのですが、ここから、思いもよらぬ事になりました。

スタートは慎重にしたものの、かなりグリップが良いのです。思い切って1、2コーナを抜けて3コーナをインベタで縁石に乗った瞬間、うわっ!弾かれました。アウト側のタイヤバリアにめがけて。道幅足りないと思うも一瞬でドン!という音と衝撃で車は身動きできず。ここでリタイヤ。バンパー、フロントリップスポイラー、左フェンダーをやっつけつましました。幸い足回りにダメージはないと思います。詳細は、一度点検しないとなりませんがハンドルセンターもずれていませんし、家まで普通にはしれましたので。左フェンダーをやっちまったので左ドアが開きません。タイヤ外して手とトルクレンチにタオル巻きつけ適当に応急の板金を実施。以外と綺麗に戻りました。バンパーもなんとかフェンダーにネジでくっつけて、リップスポイラーはガムテープで固定して帰って来れました。

 帰宅後、ワックスでタイヤバリアのタイヤ跡を磨くと、傷は大したことなく板金だけでも大丈夫かな?という感じでした。バンパーはお金掛けずに、カティングシートでも巻いて誤魔化そうかと思っています。

 結果は、7位でシリーズポイントを4点獲得しましたが、無駄な出費が痛いです。また、整体に2度行って良くなっていた首肩が、クラッシュの衝撃なのか?ヘルメット(普段の生活よりも首に負担が掛かる)被って走った為か、また少し痛くなっています。左手首少々と、左足の付け根の股関節の部分も少々打撲の症状があるのですが、大したことないので、1ケ月後の新潟での大会に向けて、マシンの修復をしておきたいと思います。

 つくづく思うのは、ウエットで順位確定してても、その状況下で限界まで攻めてしまうのは、ジムカーナをやっている性なんだろうと思います。タイム計られると、ゆっくり走るって事が出来ないんですよね。今度、1本目ドライ、2本目ウエットの時はスタートラインに着かないという決断も必要かなと今更ながら反省しています。 

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2009/05/30

2009 JAF関東ジムカーナ選手権 第5戦 前日練習

 先週は、出張もあり、今日の為に体力温存で、皆さんのBLOGにもあまりコメントできていなくてすいません。寝不足の中、3時30分に家を出発して、長野県飯田市のさるくらモータースポーツランドに来ています。ETC割引の恩恵はかなり受けることができました(^^)。

 道中、雨でしたが、会場に近づくころには青空も見えて、一日雲は多いものの暑いくらいな陽気でドライ路面で練習ができました。このコースは、自分のマシンと合う筈でしたが、昨年は、前日に万馬券が当たりそこでツキを使い果たしました。今年は、ダービーの馬券も買わず、ジムカーナに専念しようと思います。結果は、5/1000差の2番手と好感触でした。

 明日の天気は微妙ですが、気負わず、欲張らず、平常心で明日も今日の感じでバッチリ決めたいと思います。今日は、早くに寝れてしまうと思います。お休みなさいzzz。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/05/23

重い腰をあげて

 今日もカイロに行ってきました。首の張りは酷くなくなったものの、相変わらず、気になる痛みが肩首に残っていて全快には時間が掛かりそうです。腰とは関係ない所へ、話しが脱線しました。

 本題は、通勤用のE11型ノートのタイヤを交換しました。3年半、4.6万kmでまたトレッドの山はあるものの、サイドウォールのヒビ割れが酷く、流石に走行中にバーストしても危ないので、交換に踏み切りました。競技用のタイヤは、年に何本も買うのに、街乗り車のタイヤは替えるモチベーションが沸かずようやく重い腰を上げました。交換して走った感じもECOタイヤの安いやつに替えたのだけなので、違いは当然あるもののあまり面白くないんですよね。でも、これで安心してSUGOに行けそうだと、なんとかモチベーションアップにつなげています。

アップダウンの多い道を走行する通勤ルートなので、サイドウォールに負担が掛かるのだが、溝があっただけにもう少し頑張って欲しかったなあ。Dsc_0949 

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2009/05/21

ついに入会

 別に大袈裟な話しではないのですが、やっとGT MEMBERSの会員になりました。今は、土曜日の無料券が届いて、口座引き落としの手続きの段階です。お得なのは頭で分かっていても、会社の斡旋販売あるかも?等々期待して、なかなか入会しておりませんでした。

 近場では、暫く開催されないので、次の国内戦の菅生に行くための口実にしてしまおうという魂胆です。ちゃんと会費分の元を取らないとなりませんしね。

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR(S-GT第3戦 富士より)
Dsc_2963_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/05/17

オーバーホール?

 今週末、鈴鹿で行われたFNの現地観戦の皆さん、お疲れ様です。ネットのライブでの情報ですが、決勝もかなりの雨量だったのではないか?と思います。

 私は、昨日、人生初のカイロプラクティックを受けました。ここ2ケ月位、首と肩が強烈に痛くて、頭まで響く感じがあり、こういうものに頼りたくなかったのですがなんとかしたいという思いが強くなり受けました。バキバキ、ボキボキが無く物足りない感じでしたが、受けた直後は体が軽くなり、10分1000円程度の高価な施術も価値があるなあという感じでした。どうも骨盤周りの筋肉が硬くなっていることが根本原因の様です。でも、もう今日は、元に戻ってしまいました。流石に、そんなに簡単に治る訳はなく、なるべく動かして自分でほぐしています。来週もう一度施術を受ける予定ですが、それまでが凄く長く感じそうです。何か良い特効薬が欲しい~。

 施術の写真はありませんので、FN第2戦ウイナーの写真を。撮影は第1戦の富士の時のものです。

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR(約800万画素にトリミング)
Dsc_7511_2

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2009/05/13

2009 SUPER GT 開幕戦 第3戦 富士 その4

 同じ様な構図が多いですが、まだアップしていないマシンもあり、暫くモータスポーツ撮影の予定もないので、もう少しお付き合い下さい。

決勝は1周目で終わってしまったIMPUL。
エンブレムまでバシっと撮れた今回の中でも満足度の高い1枚です。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E
Dsc_1058_2

今回は、富士得意のEPSONは不発でした。私の流し撮りも不発でした。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E
Dsc_1088_2

今年のNSXの中では、一番の格好良さのKEIHIN
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E
Dsc_9406_2

こんなのしかありませんが  坊主頭さんのリクエストのZENT。これではリクエストにお応え出来ていませんね。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC20E
Dsc_2471_2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009/05/11

2009 SUPER GT 開幕戦 第3戦 富士 その3

 再び、S-GT富士に戻ります。GT500クラスの上位をアップします。

 超接近戦となったファイナルラップ。パナソニックコーナーへ向かうトップ争いです。WH30kgながら、速さを見せた#36は、2戦連続僅差の2位。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR
Dsc_3357_2

不運を跳ね飛ばしたARTA NSXが3位。NSX勢不振の中、この速さは何だという感じでした。2倍テレコンの割には見れるかな?
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC20E
Dsc_1987_2

4位は、WHを考えると大金星でしょう。一時はトップも走ったKONODO RACINGのGT-R。SLのアタックでスピンをした直後です。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E
Dsc_1150_2

これでは、不名誉でしょうからもう1枚
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E
Dsc_9530_2

5位には、今年は良いパフォーマンスを見せているKRAFTのSC430。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR
Dsc_0001_2

6位は、予選までは速さがあるもののSLや決勝でイマイチ噛み合っていないENEOS SC430
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E
Dsc_2749_2

まだアップしていないマシンもあるのでもう少し続きます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/05/10

詰めが甘かった 2009 JAF関東ジムカーナ選手権 第4戦

 今週末は、タイトルの大会で自分が今度は走って来ました。帰宅して、F1予選、激Gの富士400kmを見ましたが、やはりモータスポーツの熱いバトルは最高だなと思いました。私もレベルは違えど、熱いバトルをしてきたつもりで、次の大会へのモチベーションが高まりました。

 土曜日の練習から、天気は良く、暑い2日間でした。GWの練習同様に、リアが少し流れ過ぎる傾向があったのをタイヤの空気圧で調整して、良いバランスをすぐに見つける事もできました。FRタイヤのコンパウンドも今回は硬い方をきちんと用意しており、ソフトの選手と同等で、決勝でコースが長くなる事を考えてすぐに硬い方で行く事も決まりました。イメージと体の反応が合わないトライが多かったですが、タイムはそこそこでした。家を出る時から異音がしていたドライブシャフトを練習終了後に交換して、美味しいビールを飲んで、寝不足でしたので早く寝ました。寝不足は体の反応が悪いですから。

 決勝日は、前日決めたセットのまま1ヒート目を走行。スタート前の集中の仕方を変えてから非常に上手く行っているのですが、今回もほぼイメージ通りに走ってゴール。トップタイム更新!だが、パイロンタッチの疑い。ちびっとゴール前で触っていました。トップと0.2秒差の3番手タイムは幻でした。2ヒート目に向けて、VTRのチェックをして、目標のタイムに向けて2ヒート目に臨みました。前半は、0.1秒くらいタイムアップ。でも何か黄色旗が出てる様な・・・。またパイロンタッチ?まったく自覚が無かったので、そのまま気にせず走りましたが、ゴール後の放送はパイロンペナルティ。VTRを見ると確かにちびっと触ってました。

 タラレバは無いのですが、ペナルティなしであればトップとのタイム差0.3秒差でしたから、もう一歩でした。ただ、ペナルティが無くても7位のタイムで、0.3秒に6人が入る激戦を制した入賞者の皆さんにおめでとうです。攻めた結果なので後悔はしていませんが、悔しさは忘れずに次に繋げたいと思います。

 冒頭の話しに戻りますが、中島一貴選手の予選11番手はさぞ悔しかっただろうと思いますが、タイム的には非常に素晴らしく、TVで見るとやれる事はやったという気持ちに見えました。でも悔しいだろうなあ。今日の私もそんな感じです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/05/07

2009 SUPER GT 開幕戦 第3戦 富士 その2

  まだまだ整理中ですが、普段あまりアップしないGT300の上位6台を先にアップします。MOTULと似た構図が多くなるのはご容赦願います。GT300は、WHの重い車がかなり健闘をしていました。

最もヘビー級のガライヤが優勝です。SLのコカコーラは、決して良いラインとは思えない走りだったのですけどね。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E
Dsc_1130_2

セクター1の速いフェラーリが、オープニングラップは頭で来ましたが、最終結果は、2位まで。この車は、何かが壊れている様な音がしていましたが、速いので不思議な感じでした。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC20E
Dsc_1849_2

RX-7もヘビー級ながら表彰台を獲得しました。ファイヤーしていたのですが、抑えることが出来ず(泣)。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E
Dsc_9220_2

予選で出遅れたものの、得意の富士で巻き返して4位のポルシェ
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E
Dsc_0915_2

IS350も開幕戦優勝でヘビー級ながら5位入賞。
あえてフェンス越しの流し撮りをしてみました。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR
Dsc_1387_2

昨年のチャンピオンだが、今年は、痛車でないから何か地味な感じがします。最後は、かなりタイヤが厳しかった様なラインで走っていましたが、6位を確保。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR
Dsc_3067_2

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2009/05/06

2009 SUPER GT 開幕戦 第3戦 富士 その1

 レース終了後、渋滞を避けて長野へ遊びに行っていた為、遅くなりましたがアップしたいと思います。

 お天気が心配された第3戦は、雲が多かったものの陽射しもあり、風が強かった予選以外は、すごし易い気候で撮影が出来ました。ご一緒しました皆さん、楽しい時間を過ごす事が出来ました。また、何より、贔屓にしているNISMOの#1号車がようやく今シーズン初ポイントを初優勝で飾りましたので最高のレースウィークになりました。と言うわけで、MOTUL特集を組ませて頂きました(というかまだそれしか写真のチェックが終わっていないだけなんですけどね)。予選日から撮影した順にアップします。

 今回は、テレコンなし、1.4、1.7、2.0倍のテレコンを全て使って見ました。1.7倍と2.0倍は、流し撮り以外は開放と言う事もあり、特に2.0倍の描写はかなり甘かったです。ただ、今まで撮れなかった所で撮影出来る新鮮さはあり、もう少し絞って撮ったり、金網の1枚を脚立でかわす等、またの機会に工夫してみようと思っています

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E
Dsc_9410_2

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E
Dsc_9430_2

金網消しを狙って使った1.7倍テレコンでしたが、金網が残ってしまいました。更に開放で使っている為、描写は甘くなりました。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC17E
Dsc_9673_2

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR
Dsc_9918_2

光の具合が不思議な感じになりました。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14
Dsc_0715_2

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E
Dsc_1028_2

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E
Dsc_1232_2

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR(約1130万画素にトリミング)
Dsc_1663_2

決勝のオープニングラップ。MOTULの向かって左側の影は、ARTA NSX。一瞬ひやりとしましたが、MOTULが抑えてヘアピンの悲劇になってしまいましたので、後ろに見えるIMPULは、まだまだ無傷です。これは、テレコン2倍で初めての場所から狙って見ましたが、やはり甘いです。

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC20E
Dsc_1841_2

2倍テレコンの流し撮り。AF動作保証外ですが、もっさりとAFしてくれました。流し撮りの方が甘さが誤魔化せてよいかもしれませんね。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC20E
Dsc_2032_2

今回は全てJPEGで撮って、SILKYPIXで現像しました。これは、色温度を少し変えて夕焼けのイメージを強調してみました。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC20E
Dsc_2253_2_2

ネッツ改め、プリウスでウィニングランを狙っていたもののオフィシャルが登場でこんなのしか撮れませんでした。ウィニングランが物に出来なかったのが唯一残念です。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR
Dsc_3364_2

| | コメント (18) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »