« 2009 SUPER GT 開幕戦 第3戦 富士 その2 | トップページ | 2009 SUPER GT 開幕戦 第3戦 富士 その3 »

2009/05/10

詰めが甘かった 2009 JAF関東ジムカーナ選手権 第4戦

 今週末は、タイトルの大会で自分が今度は走って来ました。帰宅して、F1予選、激Gの富士400kmを見ましたが、やはりモータスポーツの熱いバトルは最高だなと思いました。私もレベルは違えど、熱いバトルをしてきたつもりで、次の大会へのモチベーションが高まりました。

 土曜日の練習から、天気は良く、暑い2日間でした。GWの練習同様に、リアが少し流れ過ぎる傾向があったのをタイヤの空気圧で調整して、良いバランスをすぐに見つける事もできました。FRタイヤのコンパウンドも今回は硬い方をきちんと用意しており、ソフトの選手と同等で、決勝でコースが長くなる事を考えてすぐに硬い方で行く事も決まりました。イメージと体の反応が合わないトライが多かったですが、タイムはそこそこでした。家を出る時から異音がしていたドライブシャフトを練習終了後に交換して、美味しいビールを飲んで、寝不足でしたので早く寝ました。寝不足は体の反応が悪いですから。

 決勝日は、前日決めたセットのまま1ヒート目を走行。スタート前の集中の仕方を変えてから非常に上手く行っているのですが、今回もほぼイメージ通りに走ってゴール。トップタイム更新!だが、パイロンタッチの疑い。ちびっとゴール前で触っていました。トップと0.2秒差の3番手タイムは幻でした。2ヒート目に向けて、VTRのチェックをして、目標のタイムに向けて2ヒート目に臨みました。前半は、0.1秒くらいタイムアップ。でも何か黄色旗が出てる様な・・・。またパイロンタッチ?まったく自覚が無かったので、そのまま気にせず走りましたが、ゴール後の放送はパイロンペナルティ。VTRを見ると確かにちびっと触ってました。

 タラレバは無いのですが、ペナルティなしであればトップとのタイム差0.3秒差でしたから、もう一歩でした。ただ、ペナルティが無くても7位のタイムで、0.3秒に6人が入る激戦を制した入賞者の皆さんにおめでとうです。攻めた結果なので後悔はしていませんが、悔しさは忘れずに次に繋げたいと思います。

 冒頭の話しに戻りますが、中島一貴選手の予選11番手はさぞ悔しかっただろうと思いますが、タイム的には非常に素晴らしく、TVで見るとやれる事はやったという気持ちに見えました。でも悔しいだろうなあ。今日の私もそんな感じです。

|

« 2009 SUPER GT 開幕戦 第3戦 富士 その2 | トップページ | 2009 SUPER GT 開幕戦 第3戦 富士 その3 »

コメント

こんにちは!

第4戦お疲れ様でした^^

パイロンタッチですか~~残念
でも、攻めてる証拠ですので
次戦、頑張ってください!

でも、接戦ですね。0.3秒に6台とは…

第5戦は、、、、
あっもてぎFNの日ですね!って事は・・・

一貴は本当に惜しかったです。生で観ていましたが
『あぁ~~』とおもわず叫んでしまいました。
予選終了後Pitロードを歩く一貴の映像がありましたが
悔しそうな表情をしていました。

投稿: moti | 2009/05/11 15:44

お疲れ様でした~

人と競うので当然なんでしょうけど、厳しい世界なんですね
坊主なら、「お金使ってるんだから、大目に見てよ~」って言っちゃいそうです (笑

投稿: 坊主頭 | 2009/05/11 19:48

こんばんは~
ジムカーナって凄い世界なんですね、0.3秒に6人も入る接戦とは、
しかも、1台づつのタイムアタックなんですよね・・・

えー!すべてが自分との戦いじゃないですか・・・
私なんかプレッシャーで押しつぶされそうですよ(汗)
お疲れ様でした、次戦にむけて、ゆっくり休んでくださいね。

投稿: plus1a | 2009/05/11 20:48

motiさん、こんばんは。

ペナルティなしで、遅いよりは気持ちの切替は簡
単です。差が無いので攻めてギリギリ通せた人が
やはり速いので、次、また頑張ります。

FNもてぎの日は、長野県の飯田迄遠征ですのでFN
はお休みです。

私もピットロード歩く一貴選手の映像を見まし
た。悔しそうだしたが、やれる事はやって今日は
仕方ないという風に見えました。

投稿: パイロン | 2009/05/11 21:23

坊主頭さん、こんばんは。

オフィシャルを買収できても、他の参加者が見て
ますので、悪い事はできません(笑)。
結果は、相対的なものとして順位になりますが、1
台づつのタイムアタックなのでレースの予選と同
じで、自分との戦いですから、余計に厳しいです
よ。

投稿: パイロン | 2009/05/11 21:25

plus1aさん、こんばんは。

仰るとおり、自分との戦いです。失敗しないよう
に守りに入らず、攻めすぎて失敗しない様に、普
段通りにいかに走れるかのメンタルの部分は大事
です。最近、メンタルのコントロールが上手く行
っているので本番の走りに悔いは無いのですが、
もう一歩努力が足らないです。

次も頑張ります。

投稿: パイロン | 2009/05/11 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31817/44972846

この記事へのトラックバック一覧です: 詰めが甘かった 2009 JAF関東ジムカーナ選手権 第4戦 :

« 2009 SUPER GT 開幕戦 第3戦 富士 その2 | トップページ | 2009 SUPER GT 開幕戦 第3戦 富士 その3 »