« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009/03/31

2009 SUPER GT 開幕戦 岡山 その5

 もう飽きたよ と言われそうですが、再開します。決勝は、同じ場所で同じような写真ばかりを撮っていましたが、雨量の違い、SSの違いで何かの参考になればと思いアップすることにしました。

SS1/250で雨量の多い時です。背景が煩くなるので場所は選ばないとならないですが、水の動きを写し止めるにはこのくらいのSSで流してもアリかと思いました。
Dsc_5612_2

いきなりスローになりますが、SS1/30で、雨量の多い時です。
Dsc_5142_2

SS1/15です。雨量が少なくなってから撮ったので、ウォータスクリーンが弱く画としては、中途半端な感じですが、歩留まりを考えるとこのくらいまでが良い選択かなと思いました。
Dsc_5766_2

ウォータスクリーンが出なくなったレース終盤のSS1/8です。背景がとろける様な感じは、やはりこの辺からですね。
Dsc_6520_2

最後は、前のと同じく1/8のGT500です。
Dsc_6261_2 

SS違いの表現の差で参考になる点があれば、幸いです。
撮影は、全てD300+MB-D10+AF-S ED300 F4Dです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009/03/29

2009JAF関東ジムカーナ選手権 第2戦

  S-GT岡山のアップは中断して、今週末は、タイトルの大会のジムカーナに参加して来ました。今回も前日の練習から参加しました。週末通じて、とても寒かったのですが、とくに土曜日は今年写真撮影も含め一番サーキットで寒いと感じました。

 練習では、リム幅の違うホイールでのリアタイヤの差と空気圧を変えての走行での差を確認し、本番用のホイールを決めました。決勝も同じような気温(路面温度)が予想されるので、とりあえず1ヒート目、2ヒート目それぞれの空気圧を決めました。初戦ほど良いタイムは出ませんでしたが、その要因は分かっていたので、十分勝負できそうな手ごたえで終えました。岡山の疲れ、仕事の疲れ等々あったので、早くに睡眠をとりました。

 決勝日は、朝から晴れ。気温は低く前日と同じ様な状態でしたので、前日に確認した空気圧にセットして1ヒート目に臨みました。スタートからタイヤのグリップは結構ありました。最初のブレーキングで2速→1速・・・・ん!?。やっちまいました3速にシフトミス。これで1.3秒のロス。その後気を取り直して走ったものの、大きく出遅れました。またも本番でミスしてしまい悪い流れがまだ続いていました。ただ、このミス以外は、まずまずで修正点もVTRで確認していたので、2ヒート目にミスなく走れば十分上は狙える状態でした。

 いつもそういう感じでなかなか歯車がかみ合わないので、2ヒート目は、気合が空回りし過ぎないように集中して、スタートラインに付きました。空気圧も2ヒート目は、予想通りの気温の上昇もあったので、やはり前日に決めたものにセットしました。そして、2ヒート目スタート。今度はシフトミスもなく、前半は、イメージどおりミス無く走り後半へ。コース奥から手前に戻ってくる所で???次に目指すパイロンが見えない!コースにある防音壁とパイロンのコントラストが少なくて一瞬コースを見失いましたが、なんとか最小限のロスでリカバリーし、最後のテクニカルへ。そこも無難に決めてゴール!。3番手のアナウンス。シリーズポイントは取れそうなタイムで後続の選手の走りを見つめました。1人、2人と抜かれましたが、結果は5位入賞でした。

 やっと練習と本番の歯車が噛み合い始めたかなという感じで、ちょっとミスしましたが、今日はほぼ満足できる走りが出来ました。とりあえず、ほっとしました。また、結果が出て悪い流れを切れたので、本番をまとめるきっかけを掴めた気がします。次からは余裕を持って臨める様になると思いますので、次回のもてぎでは、更に上を目指したいと思います。

Dsc_0941_2_2

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009/03/27

2009 SUPER GT 開幕戦 岡山 その4

 土曜日の午前のフリー走行途中で、24号車がコースオフして中断している時間を利用しマイクナイトコーナーへ移動しました。公式テストの皆さんのファイヤーショットに憧れて狙いましたが、全然ファイヤーしてくれませんでした。ですが、その4はファイヤー特集にしました。

フェラーリのファイヤーが一番でした。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR (ND4使用)
Dsc_2666_2

続いてガイヤルド。余計な車が写りこんでしまったので950万画素相当へトリミングしました。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR (ND4使用)Dsc_2219_2

今年初のNSXアップ。似たのが2台続きます。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR (ND4使用)
Dsc_2804_2

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR (ND4使用)
Dsc_2975_2

最後は、決勝日の1コーナに向けてシフトダウン中です。SS1/8なので遠めに見てください。
D300+MB-D10+AF-S ED300 F4D
Dsc_6013_2   

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009/03/25

2009 SUPER GT 開幕戦 岡山 その3

 その3では、少し機材の事について書いてみます。今回はゴーヨンと今年初めて使ったサンヨンで撮りました。

 ゴーヨンではS-GT初撮影でしたが、ナノクリスタルコートの威力は絶大で、ヘッドライトでフレアが全然でなかったのには、本当に驚きました。ヨシ!と思ったのに大事な位置にフレアがあるとがっかりしますがそれが無いのは心強いです。

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR (ND4使用)
Dsc_1934_2_2

一方サンヨンは、フレアがかなり出ます。ただし、フレアが出ないよう、ヘッドライトが真正面に入らない様に気を使えばゴーヨンと遜色ないキレがあります。岡山の様にマシンまでの距離が近く、テレコンなしで使えばやはりコストパフォーマンスの良いレンズです。流し撮りに関してもテレコンなしでのAFの速さ、解像度は十分なので、シンクロすれば良いのが撮れます。ただSS1/30以下の超スローでは、軽量すぎて振りが早過ぎて失敗が多くなってしまいました。これは私の腕の問題でレンズではありませんね。と言う事でサンヨンの良さを再認識できました。被写界深度の違い等表現を変える事もできますし、コンパクトなので2本体勢で臨むには機動力抜群の相棒です。

D300+MB-D10+AF-S ED300 F4D
Dsc_3137_2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009/03/24

2009 SUPER GT 開幕戦 岡山 その2

 昨年度のチャンピオンの#1を2番バッターに持って来ました。一番応援している車両なのですが、今回はこれってのが撮れずに終わってしまいました。決勝は、いきなり終わってしまうし、散々でした。

 今回の#1の中では、唯一構図的にも気にいっているものです。本当にこれしか無いって感じでちょっと悲しいです。

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR (ND4使用)
Dsc_1747_2

 写真的には失敗ですが、SS1/30でファインダー覗いていたら、いきなりやっちまった瞬間です。MOTULは、昨年から未勝利なので、ゼクさん に必勝祈願してもらった方が良いのではないだろうか?

D300+MB-D10+AF-S ED300 F4D
Dsc_4895_2

D300+MB-D10+AF-S ED300 F4D
Dsc_4896_2

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2009/03/23

2009 SUPER GT 開幕戦 岡山

 先の記事で岡山へ行ったことは書きましたが、以外と身近に行けました。金曜日のAM4:00前に出発し、日曜日を過ぎ、月曜日のAM1:00頃に帰宅しました。総走行距離は1340km。途中、中国自動車道の宝塚トンネルのところで往復ともに1時間強の渋滞がありましたが、片道8時間強でした。ちなみにノートの燃費は半分くらい窓の曇り防止でエアコン入れていましたが約16km/lで、往復の交通費は2万円ちょっとで済みました。3人で行った事を考えるとかなり安く抑える事ができました。

 岡山国際サーキットは、車が間近に見られ観戦には非常に良い条件でした。撮影となると、金網の切れ目を上手く使いこなせず、構図が上手く行かなかったなあと苦戦しました。車も近いし、移動も以外と近い?(運転手2人は必須ですが)と思ったので、また機会があれば行きたいなあと思います。

 写真は、既に多くアップされていると思いますが、優勝したKONDO RACINGのGTRからにしたいと思います。思えば、土曜のフリー走行の先頭を走ってきたのが、このGTRでした。気合が入っていたのでしょうね。その1周目のショットです。このあとクラッシュしてしばらく走りませんでしたからね。

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR (ND4使用)
Dsc_1515_2

 決勝は、帰路の体力温存で、1コーナースタンドから座ったままずっと流し撮りばかりしていました。サンヨンは重さが軽過ぎてゴーヨンよりもスローシャッターの歩留まりが悪くなんとか見れるレベルが少しあったと言う感じのものですが、アップします。

D300+MB-D10+AF-S ED300 F4D
Dsc_5033_2

SS1/10なので、ピントが甘いですが、ウエットを激走する感じがなんとか残ったかな?
D300+MB-D10+AF-S ED300 F4D
Dsc_5242_2_2  

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009/03/20

2009 SUPER GT開幕戦前日

 今年は、金曜日の走行が無い為、何が行われているか分かりませんでしたが、とりあえず初の岡山国際サーキットへ行って来ました。話しには聞いていましたが、本当にここでF1開催があったのか?と思う程コンパクトなサーキットという印象でした。今日は、パドック開放で車検が行われており、ニューカラーのマシン、監督、選手を見てきました。入場料600円(JAF会員で100円引き)だったので、元は取れるだけ楽しんで来ました。(今日の撮影は、XACTI C6です)

 GTR勢の中でメインスポンサー不在のハセミスポーツのニューカラーのGTRを紹介します。赤色のニューカラーは渋くてなかなか格好良かったです。
Sany0023

監督自らリアウインドにハセミスポーツのステッカーを貼っていました。開幕ならではですね。Sany0107

ワイド&ローで格好良くなったと聞いていたSC。昨年に比べてかなり格好良くなったと思います。全車のカラーリングした姿は見えませんでしたが、テストの写真では見られなかったZENTを紹介します。艶消しの色になり、撮影しやすくなるかな?という感じでした。
Sany0054

最後は、#1NISMOの準備風景です。
Sany0104

明日から各車の熱い走りに期待しています。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/03/17

FN もてぎ合同テスト その3

 いい加減に松田選手は飽きた?と思うので、違う車両をアップしたいと思います。雨上がりがテーマです。2枚目は、ピントが少し微妙ですので目を細めてみてください。

Dsc_1347_2

Dsc_1327_2

撮影機材
 D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2009/03/15

FN もてぎ合同テスト その2

 今日は、筑波サーキットジムカーナ場へ行き、ようやく週末早起きするペースを取り戻してきた感じです。そんなわけで、昨日の写真の整理は殆ど終わっていませんが、S-GT開幕戦も目前の為、全ての構図を出し惜しみ無く行きます。カラーリングが目を引いたIMPULの松田選手特集です。

撮影した順番にアップしますので、天候が徐々に回復していきます。
Dsc_0202_22

ウエットで、なければ、撮らなかった場所だと思います。
Dsc_0429_2

次も流し撮りで。
Dsc_0386_2_2

MOGUの写真のパクリではありませんよ。見ずに行きましたので。
Dsc_0560_2

日差しが出てき始めたS字外側です。Dsc_1147_2

もーさんと別れる間際に撮ったものです。露出がイメージ通りに出来ました。
Dsc_1448_2

最後に、もーさんと別れてから、メインスタンド付近から帰り際に撮影しました。
Dsc_1472_2

撮影機材
1から5枚目:D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR
6枚目:D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+ND4
7枚目:D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E

続けるとしても以降は、似た様なものになります。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2009/03/14

サンヨン超えた?!

 今日は、もてぎのFポン合同テストに予定通り行って来ました。強風が心配でしたが、風が少し強かったのは走行開始30分程度で、午前中はずっと雨でした。雨量も結構多かったのでお昼前はだいぶ寒さを感じました。10:30頃だっただろうか?もーさんと合流し、一緒に食事をして午後に備えるも雨は止む気配なし。午後の走行開始の14:00も結構降っていました。少しすると、ようやく空が明るくなりだし、15:00頃から晴れ間もでましたが、私は明日の筑波のジムカーナに備えて後ろ髪引かれながらも16:00頃にもーさんと別れ、メインスタンド付近で少しだけ撮って退散しました。

 タイトルとは関係のない今日の一日のお天気ばかり書きましたが、今日は、ゴーヨンならではのが撮れたのではないか?!と現地で思っていたものがPCで見ても大丈夫だったので非常に自己満足しています。新兵器の一脚で足腰がしっかりしたのも効果があったと思います。GT開幕に向けてようやく撮影者のセッティングが決まって準備OKな感じになりました。天気が悪かったですが、行って良かったです。

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR
Dsc_0898_2

これより良いの無さそうな気がするので続けられるだろうか?

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2009/03/13

今度は大丈夫!?

 今週末は、もてぎのFN合同テストを撮影に行く予定ですが、この前の富士みたいな事にならない事を期待しています。一旦帰宅して、翌日は、筑波に行く予定があり、あまり遅くまで居れないので、天候回復が早くなって欲しいものです。

 今回は、新兵器を投入します。と言っても先日の富士で壊れてしまった一脚を新調するだけですけどね。Manfrotto 681のシルバーです。ニコンの黒ずくめにワンポイントシルバーを入れるために旧モデルにしました。壊れてしまったものは、ハクバに相談した所、無償交換してくれたので、三脚座が回転しない様にしてしまっているサンヨンの時には、雲台が動くので活躍してもらおうと思っています。こうなると、もう一台ボディが欲しくなっちゃいます。
681

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14E(撮影は2月の富士)Dsc_9531_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/03/09

初戦つまずく

 週末、JAF関東ジムカーナ選手権が開幕しました。

 前日の練習から入り、今年初走行になった関越スポーツランドに感覚を合せながら走行していきました。朝、無事motiさんにお逢いし出来て、本当にモータスポーツの写真好きな方だと強く思いました。お互いの時間があったので、今度はサーキットでゆっくりお話しましょう。

 最初の1本は、感覚に合いませんでしたが、徐々にあわせて、リヤタイヤのセットを変えた3本目、4本目と納得行く走りで、前日は同タイムの2番手でした。走行後にドライブシャフトを交換して、決勝に備えました。

 迎えた決勝は、肌寒い曇り空でしたが、午後から晴れ間も出る予報で雨の心配はなく午後勝負だなという感じで始まりました。1ヒート目は、最初のターンで廻りすぎて失敗、そして最後のターンで廻り込めずに失敗とダイブ出遅れました。お昼過ぎから日差しも出て、路面温度もグングンあがり、午前中に比べ大きくタイムアップできるコンディションで2ヒート目がスタート。今度は、最初のターンも無難に決めて進めましたが、その後がちょっとオーバースピードで0.5秒程度ロス。中盤の高速区間は、順調にこなし、後半のテクニカルへ向かう所までは、トップと0.5秒遅れでした。でも良かったのはココまででした。最後の区間で、パイロンに寄せ切れなかった事、最終ターーンで1ヒート目と同じ様に失敗した事でゴールタイムはトップと1.5秒程度遅れ、ポイント圏外でした。優勝したのは、昨日同タイムだった選手だけに決勝での精度が不十分で練習不足が出てしまいました。

 ただ、タイムを出す感覚は、土曜日に良い感じを思い出しましたし、車のセッティングに関しては満足しているので、後は、本番の2本で精度良く走れるように、鍛錬したいと思います。緊張感で、ダメになっているというよりも綺麗にまとめ様という気持ちが強すぎるのかなと感じたので、次は、もう少し思い切って行きたいと思っています。気持ちを切り替えて次頑張りたいと思います。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009/03/01

開幕前に思わぬトラブル発生!

 昨日、ジムカナーナの練習に行って、シーズンオフ眠っていたXACTIで動画撮影をしようとしたら、カミさんが、撮影できないと言い出した。XACTIは、静止画(普通のデジカメ)とMP4形式の動画が撮影できるのですが、静止画撮影用のボタンの半押し状態になってしまっている感じで、他の操作が一切出来ない状態でした。電池入れ替えたり、誤魔化してなんとか1回撮影できたものの、家に帰って説明書を見て、リセットしてもダメで、本日入院となりました。

 撮影して、他の選手との区間タイムの比較をしてというのに欠かせないものなので、別のもので対応を考えています。SDカードに記録してすぐに見れるものは、発売当時は画期的でしたので、すぐに購入したのですが、修理ついでに店頭を見てみると、今はSDカード記録が当たり前の様です。

 今日は、写真が無いので、なんとか撮影できた動画をUPします。手前の外周がダサダサですが、1週間位置いておきます。motiさんが撮影のイメージに役立ててくれたら良いなあと思います。自分が撮影して欲しいポイントは、1分7秒から、8秒あたりの様に、車をネジ伏せてコントロールしている感じです。それを表現してもらえたら最高だと思っています。

http://homepage2.nifty.com/PAIRON2000/20090228.avi

注意:25Mbyteくらいありますので、ダウンロードには時間掛かります。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »