« FN 合同テスト 2月19日 | トップページ | FN 合同テスト 2月20日 »

2009/02/20

FN 合同テスト 2月19日 その2

 サンヨンにテレコン1.7倍か、2倍→ゴーヨンにテレコン1.4倍を主に使うようになって気づいた事を含め、写真をアップしたいと思います。

 <大きく違う点>
  1.逆光や、ヘッドライトでフレアやゴーストが出にくい(今の所出てない)。
  2.焦点距離が最大900mm→1050mmとなり、金網が怖くなくなった。
  3.換算の開放F値が5.6なので、全てのAF点でオートフォーカスが使える。

今AFに苦労しているのは、2の影響で、被写体の相対速度が速いという点と金網越しの撮影を多くしている事があるものの、3が一番の違いと感じています。今までは、動作保証外の開放F値で使っていましたので、中央の15点のクロスセンサーでないとAFそのものが厳しく、AFは、中央部を中心に使っていました。それに対し、今は一番端っこのAF点をあえて使って、構図に変化付けたいと思って使っています。端っこはラインセンサであること、そして、ダイナミックAFエリア9点を使った時に、一番端っこでは、周辺3点しかフォローしてくれないのではないのか?と考えると、逆光、金網、速い被写体に対しては、ある程度限界があるのだろううと思っています。その為、撮影中ピントが甘いなあと思ったら、MFの置きピンも併用して付き合って行こうというのが、独断と偏見で推測した現時点の結論です。

2.の違いとしては、陽炎に対しては非常に強く影響を受けてしまう印象があります。理由は、空気の壁が厚いため?よくわかっておりません。もう一つ、画角が狭く、連射していると被写体が、フレームアウトしてしまうので、一撃必殺で行かないとならない事です。連射に頼っていた私には、1周あたり1回のチャンスで物に出来るかは良い試練と思って、会心の一枚を目指したいと思います。

金網なしの、AF中央です。こういう状況は、道具の問題でなく問題あるとすれば私自身です。この炎は、異常ではないのだろうか?その後も走っていましたけどね。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14EⅡISO125 SS1/640 F8
Dsc_8951_2

AF端っこ、金網越し。構図もはみ出てますが、決まっていれば迫力ある感じになったのではないかな?と悔やまれる失敗作。
D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14EⅡISO100 SS1/640 F8
Dsc_9057

金網が消しきれておらず、イマイチですが金網越し、MF置きピン。

D300+MB-D10+AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR+TC14EⅡISO200 SS1/500 F8
Dsc_9237_2

|

« FN 合同テスト 2月19日 | トップページ | FN 合同テスト 2月20日 »

コメント

こんにちは!。
先日はお疲れ様でした。
今日も出撃でしょうか?。
何やら関東地方は大荒れの天気だそうで・・・。
寒暖の差が激しいので体調管理には十分に気を付けて下さいね。

バックファイヤー?の画、良いですね!!。
私も狙ってましたが、結局1枚も撮れませんでした。(悔)

3月のテストでリベンジしたいです!!。

投稿: xanagi | 2009/02/20 17:47

こんばんは!
寒い中での撮影、お疲れ様でした!
皆様とも無事に再会されて撮影を楽しまれたみたいで、何よりでございます♪(^^)

APS-C(D300)&ゴーヨン&テレコンの組み合わせ、金網消しにはとても効果的みたいですね!
そして何より、マシンをガツンと引き寄せる事ができるので迫力度がさらに増しますね!
3枚目のお写真は、ローアングルでカッコいいです!(^^)

私の開幕は、来月のGT開幕戦in岡山までお預けでございます…。
あ~、私も早く撮影を楽しみたいです!!

投稿: 初期型ブラックランダー | 2009/02/20 21:29

こんばんは。
体調は良くなったでしょうか?
週末はゆっくり、写真の整理しながら静養してく
ださいね。

これバックファイヤーだったのですか? バック
ショットの撮影ではファイヤーしていなかったの
でトラブルかと思ってしまいました。

今日も行って来ましたが、そのまま温泉で日ごろ
の疲れを癒しているので、レポートは後日いたし
ます。

投稿: パイロン | 2009/02/20 22:12

初期型ブラックランダーさん、こんばんは。
撮影していると、寒さが気にならないほど集中し
てしまうので、後がヤバイかも?ですが、今日も
出撃して、今の所大丈夫です。

3枚目は、今までの機材では撮れない構図だったの
で、その場所を発見したときは嬉しかったです。
初期型さんの決断もこの撮影が可能になるのでは
ないのでしょうか?発表を楽しみにしています。

投稿: パイロン | 2009/02/20 22:19

こんばんは~!
ネッツの進入では結構、火を噴いていましたね!
なかなか写真を撮れるポジションではなく
自分は1枚もありませんでした^^;
お話されていたように、長玉になると明らかに
撮る(撮れる)枚数は減りますね。
逆に1~2枚の撮影の方が、歩留まりは良くなる
気がします。

投稿: F1ましーん | 2009/02/21 00:44

こんばんは!
1枚目のお写真、一瞬炎上かと思いました!(笑)
なかなかセッティング等試行錯誤されているようですがどれもいいアングルですね!
今年のFNマシンではインパルとダンデライオンがカッコいいと思うのですが、他のチームはどうでしたか?

投稿: 紅のぷた | 2009/02/21 01:14

F1ましーんさん、おはようございます。

本番まではセッティングが決まって火は、あまり
噴かなくなってしまうのでしょうかね?

1周1、2枚しか撮れませんが、守りに入らず攻めの
気持ちで、一瞬を捉えられるように頑張りたいと
思います。

投稿: パイロン | 2009/02/21 08:30

紅のぷたさん、おはようございます。

試行錯誤も楽しいですから、楽しみながら設定し
ていますが、昨日も撮影して、設定は、だいぶ固
まって来ました。

他のチームは、ステッカーが一部に貼ってあるだ
けで、カラーリングはまだ見たいです。

投稿: パイロン | 2009/02/21 08:34

パイロンさんこんばんは♪
テストはいろいろカメラの設定とか構図とか試したりできるので
いいですよね~
つくづく金曜走行がなくなったのが悲しい・・・
やっぱり強敵は金網ですね
僕はMF使うウデはないんですが参考になります!
連写に頼るかじっくり設定して一撃必殺を狙うか
難しいところですよね・・・

投稿: SGT-40D | 2009/02/21 22:33

僕も昨日5D2でGTテストを撮って同じようにAFの限界について考えました。
やはりこのAFが動きの早い被写体にどれだけ食いついてくれるかで出来上がった
写真の出来が左右されますね。

どうしようも無いときはMFの置きピンが一番有効な方法かもしれませんね!

投稿: ゼク | 2009/02/21 22:44

SGT-40Dさん、こんばんは。
今年は、SGT-40Dさんもゴーヨンですから、一撃
必殺しかないと思いますよ。それだけ画角が狭い
です。

連射するなら、むしろMF置きピンで、置いた付近
で、連射になると思います。早くゴーヨンで、サ
ーキットデビューできると良いですね。

投稿: パイロン | 2009/02/21 23:29

ゼクさん、こんばんは。
AFという道具に頼らずに撮れる様にならないと、
構図の自由度が取れないというのを痛感していま
す。お互いに、MFも頑張りましょう。

投稿: パイロン | 2009/02/21 23:31

こんばんは!
設定って難しいですよね・・・。
GTテストで岡山に行った時、今までどうやって撮ってたか忘れてしまってました^^;
ましてや、新しい機材になって、焦点距離がグッと伸びると難しいんでしょうね。
私も、そんな悩みを早く持ちたいです^^

置きピンは、超スローSSの時に使ったりもします。
クリップについた瞬間、どこか一箇所は止まるはずなので・・・。
もしくは、全てが綺麗に流れるか・・・。
でも、殆どが失敗ですけどね^^;

投稿: なんちゃってブルーズマン | 2009/02/22 00:17

なんちゃってブルーズマンさん、おはようござい
ます。

設定は、コーナーによってDATAを忘れずに行く前
に前回の写真見ておいた方が良いですね。でも今
回は突然の出撃だったんでしたね(^^;。

スローSSで置きピン、なるほど。私の場合、MFの
方がフレーミングに専念できるので、今度試して
見ます。ありがとうございます。

投稿: パイロン | 2009/02/22 09:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31817/44118536

この記事へのトラックバック一覧です: FN 合同テスト 2月19日 その2:

« FN 合同テスト 2月19日 | トップページ | FN 合同テスト 2月20日 »